子連れ国内旅行 | メイン

小田原&箱根

2018年1月16日

週末は友達家族と小田原にある生命の星地球博物館へ。
その後、直前に予約した箱根に一泊し翌日は大涌谷で本物の火山を見てきました。

・・・

生命の星地球博物館にて。
隕石!なんじゃこりゃー!!触ってきました!

地層や

一面アンモナイトの化石など、実際に触れるのがすごい!

恐竜もいました^^

少し時間が余ったので近くの小田原城へ。
とてもレトロなミニミニ遊園地があります。

小田原城からの景色。

今の時期限定でイルミネーションが行われていました

イルミネーションに合わせて踊る男子たち。
どうやらここが彼らのハイライトだったようです。

宿は前日思い立って予約した旅館。
お風呂が改修中で使えないということで破格の値段でしたw(*゚o゚*)w
途中立ち寄った温泉でトラブルがあり疲れてましたが利き酒で復活!

メルヴェール箱根強羅さん、子供用にソファベッドまで用意してくれてとてもいい宿でした。ホントお得だった。

翌日は快晴!ユネッサンに行ってみるつもりだったけれどこんなに晴れてる箱根は貴重だと思って急遽予定変更でロープウェイで大涌谷へ行きました。

煙モクモク!!すごーーーい!!
博物館で火山について勉強した後なので感動もひとしお。

富士山もとてもきれいに見れました。美しい。。

先に芦ノ湖へ向かいます。海賊船でレッツゴー!

と思ったら次の出港まで1時間待ち。。。
猫と戯れつつ時間をつぶします。無計画だとのんびり^^;

やっと乗れた!外は寒すぎてすぐに室内に戻ります。

芦ノ湖テラスで気になっていた玉村豊男ライフアートミュージアムへ寄り、併設のレストランでランチを食べました。

また海賊船&ロープウェイに乗って大涌谷へ。
大涌谷っていつもこんなにモクモクなんでしょうか!?

煙と富士山

なんだか雄大な富士山と大涌谷の迫力にグッと来た小旅行でした。
箱根はいつ来ても新しい発見があって良いな~

パワー充電したので正月ボケは切り替えて今週もがんばります。

広島・・・のはずが三重

2017年9月22日

連休は夫のおばあちゃんに会いに車で広島へ!

・・・のはずが、台風直撃!結局広島まで行けず、行き当たりばったりの三重珍道中となりました。

お伊勢参り、鳥羽水族館、鈴鹿サーキットなど三重は楽しい場所が沢山で結果とても楽しい旅となりました。

伊勢神宮に行く途中のおかげ横丁。
お土産&買い食い・・・楽しかった!

射的で私がお菓子5個当てて子供から羨望の眼差し。

伊勢神宮。広い&抱っこで大変。。

赤福氷。美味しすぎて2回食べた。

伊勢志摩スカイラインを登ったところにある金剛證寺。
空いていてこちらの方が落ち着きました。
晴れた日の伊勢志摩スカイライン、すごくおすすめ。

鳥羽水族館。飼育種類数 日本一!は半端じゃなかった!たまたま超危険生物展がやっていて危険生物本を愛読書とするリョー君大喜び。

カニ!

鈴鹿サーキットのモートピア。
ここのホテル、子連れへのサービスが素晴らしかった。遊園地も5歳&3歳で乗れるものが多くて丁度良かった。かなり本格的なキッズF-1レースみたいなものもあってそれが乗れるようになったらまた来たいくらい。

子どもたちはF-1以上にバイクに興味津々。

仮面ライダー555のバイクもあって夫が大喜び。

三重県、子連れ旅行にとてもおすすめ。
鳥羽、伊勢、鈴鹿は車で行くと周りやすくて、途中のパールロードで海鮮を食べたり(海老がはねて丼から落ちた)や伊勢志摩スカイラインで足湯をしながら眺望を楽しんだり出来ました。

2017GW その2

2017年5月 6日

GWの思い出の続き。

<5日目>

実家近くの海に行きました。
潮風と波の音が気持ちよくて、気軽に海に行けるって
やっぱり良いなって思いました。

シートを敷いてマックを食べるだけで楽しい♪
鳥を見たり、船を眺めたり、波を見るだけで興味津々。

食べ終わったら散歩をして砂遊び開始!
ここだったらなんぼでも泥んこになってイイよ~とすっかり
おおらかな気持ちに♪

子供たちは何時間も夢中で砂遊びしていました。

最初は海を怖がっていたケーちゃんも、お兄ちゃんが水を汲みに
行くのを見ているうちに自分も!と最後はとっても楽しそうに
ちゃぷちゃぷしてました。

やっぱり海って良いな~ 子供たちすっごく楽しそうだった。
茨城に帰ってきてすっかりスイッチが抜けた私。
海があって山があって自然がいっぱいの中で子育てしたい。

<6日目>

夫が迎えに来てくれてとうとう東京に帰る日。
しかし最後までお出掛けは続きます。

またまた友達家族と笠間のひまつりにGO☆彡
益子の陶器市は行ったことがあるけれど笠間は初めて。ワクワク。

子供たちはテントの中で何やら作戦会議?

しかし子供たちは早く公園で遊びたい!ということで
子供たちはパパにお願いして、母たちはいざ陶芸市へ!!

たっくさん素敵な(しかもお手頃価格!)なお皿があってテンションはMAXです!最近お皿を割ることが多かったのでここぞとばかりに購入。

屋台でお昼ご飯を買ってランチタイム~
子供たちは滑り台やふわふわドームを楽しんだようです^^

食後は、子供と出来るロクロ体験やフェイスペイントをやろうと
思っていたのですが・・・子供たちは川の方へ・・・
じゃぶじゃぶ入ってオタマジャクシ探しを始めてしまいました~

虫が大好きなリョー君も捕まえた~

そうこうしているうちにオタマジャクシの溜まり場を発見(汗)
すっごく気持ち悪かった(´Д`|||)
けど子供たちは夢中で捕まえていました。

なんというか、結局子供にとっては大人が用意するような遊びよりも
海とか川とか虫とかそういう自然が一番楽しいんだなって今回の
帰省で感じました。キラッキラしてましたもん。

<7日目>

自宅に帰ってきてのんびり朝ごはん。
友達に見せてもらった朝ごはんプレートがすごかったので私も!と
作ってみたけどなんか違った(汗) 

この日はパパと夫の方のおじいちゃん家に遊びに行きました~
私はその間、溜まった仕事&家事と衣替えと五月人形の準備を。。

<8日目>

こどもの日☆彡
子供たちの健やかな成長をお祝いしました^^

NHKの「香川照之の昆虫すごいぜ!」を見て影響されて虫取りへ。
川にも入って何かいないか探していたら・・・

なんとリョー君がザリガニ発見!
「リョー君すごい!?」と何度も言ってました(^m^)

ケーちゃんはまだ川怖いみたいで「ママお手て~!!」と何度も助けを求めてました。そんな姿もまた可愛い。

その後もヌマエビを6匹ぐらい捕まえてお家に連れて帰りました~
我が家は虫はNGだけど甲殻類はギリギリセーフです。

帰りに水槽を買って育てる気満々だったのに、なんとザリガニが
帰りのラーメン屋の駐車場にて天に召されました・・・。
水槽のヌマエビも環境の変化でやや瀕死状態(汗)

あぁ・・・命って儚い・・・(涙)


・・・

とにかく、沢山自然体験をさせてあげられて親も子も満足のGWでした。夏に向けてキャンプ熱が上がってきたぞー!虫は苦手だけど出来る範囲で頑張る!

2017GW その1

2017年5月 5日

今年のGWは少し早めに仕事を切り上げて
私と子供たちで茨城に帰省しました。

GWの茨城とーっても楽しかった!!
子供たちと充実した時間を過ごしました。

<1日目>
初めての母子旅!電車で移動です!特急で2時間半とはいえ、
子供二人を連れてちゃんと辿り着けるかドキドキでした。

東京駅到着!いざ特急ひたち!

電車の移動はかなり順調で二人とも驚くほどいい子にしていてくれました。
大変だったのは下車した駅にエレベーターが無くてベビーカーを
担いで子供二人連れて階段を登らなくちゃいけなかった時くらい。
見かねたおばちゃんが助けてくれてベビーカーやら子供たちやらを
一緒に担いでくれました。。。有難かった(涙)

実家に着いた時には達成感が!
母子旅・・・いけるじゃん!!と自信が着きました☆

<2日目>

おばあちゃんと一緒に日立シビックセンターの科学館へ。
恐竜のCGとコラボしたプラネタリウムが大迫力で楽しかった♪
科学館も小さな子連れでもとっても楽しめました~

お絵かきロボット

ランチは日立駅のシーバーズカフェで食べようと思っていたけれど
シビックセンター前ではオクトーバーフェストが開催されていて
子供たちに「ここで食べたい!」というのでちょっとだけ参加(^^♪
もちろんビールも頂きました~ 最高だ~

シーバーズカフェ前にてパチリ。
海の上に浮いているようなカフェというコンセプトらしいです。
天気が曇っていたのでいまいち。

<3日目>

この日は友達家族と一緒にかみね公園へ。
かみね公園、私が子供の頃に何度も行った馴染みのある場所ですが
動物園がリニューアルしてとても評判が良いようです。
最近カピバラの赤ちゃんが生まれたらしく、すごく可愛かったー。

動物たちとふれあえる色んな工夫がされていて楽しい!
この日はやってなかったけれどなんと蛇も触れるらしいです!

なんと、なんと、象にも餌があげられて触れました!

かみね公園の遊園地は入園無料でちびっ子たちは大喜び♪
(もう少し大きくなったら併設のレジャーランドがお勧めです)

かみね公園、すっごく充実してて丸一日全力で遊べました!

<4日目>

この日は前から行ってみたかった海浜公園のネモフィラを見に
7時半開園で入れるように朝6時過ぎに出発です。

綺麗だった!綺麗だったけど、平日の朝一番でも結構人が居たので
GW休日はホント人混みが凄そうです・・・。
昭和記念公園のイチョウ並木もそうですが人が多すぎると魅力も半減です(汗)

パークトレインで移動しておもしろチューブにチャレンジ。

アトラクションも少し乗ったりして。

午後から雨の予報だったので早々に退散して、近くの映画館で
ドラえもんの映画を見てきました。
ドラえもんめっちゃ面白かった!やはりドラえもんは最高だ!

夜、テンションがはち切れた我が子たち。

その後はだか踊りをして夜は更けていきました・・・。

GWその2へ続く・・・

那須旅行2日目

2016年11月19日

那須旅行記続き・・・

・・・

朝。早起きしてリョー君と温泉へ。
二期俱楽部のお風呂は二つあってこの日は近い東館の方に行きました。
お風呂上がりのホカホカの身体に早朝の冷たい空気が気持ちいい。

部屋に戻ってからみんなで朝食。
野菜が新鮮でとってもおいしい。

ゆで卵がこんな器に入っているだけで大はしゃぎ。

こちらの宿は長期滞在の人も多くいるせいか、食事の時
いつも空いていました。おかげでのんびり。

食後は夜ご飯に行く予定だったペニーレインへ。
有名なパン屋さんです。レストランも併設されてます。

朝一番からパン屋さんは大盛況。美味しそうなパンがずらりと並びます。
お昼ご飯用に有名なブルーベリーパンなどを購入。

少し小雨がパラついていますが子供たちの楽しみにしている
どうぶつ王国へ向かいます。

紅葉はまだピーク前でしたが綺麗でした。

どうぶつ王国。
猫と触れ合えるというので私も楽しみにしてました。
案の定猫コーナーに長く居すわりました^^

私、猫派です。猫が飼いたくて仕方がありません。

お昼にパンを食べて腹ごしらえ。
ブルーベリーパン、子供たちに殆ど食べられました・・・。

さあ、動物タウンから動物ファームの方に移動。
大きな動物が沢山いて餌をあげれるようになっているので
子供たちは大喜び。
餌が100円でちょこっとしか入ってないのでそれだけ不満w

ケーちゃん、初めてのお馬さんに挑戦☆

ラクダに乗れるというので楽しみにしてたけど乗れませんでした(笑)

色々ショーとかもあってたっぷり楽しんで宿に戻りました。
それにしても山の上なので寒かった!

昨日のガラス体験がとても良かったので今日もマドラー作りに挑戦。
これは子供は出来ないので私のみ。
見学だけでもなかなか楽しめます^^

ガラス棒をマーブルにする作業をしました。

真剣に見学。

夕ご飯は少しメニューが変わっててまた美味しかった♪

追加でパスタも注文して食べ過ぎました~

夜は一人で温泉へ。
帰りに見た星がとても綺麗だったのでみんなで外に出て星を見ました。

3日目に続く・・・

那須旅行1日目

2016年11月13日

ちょっと前に2泊で那須に行ってきました^^
今回も楽天ポイントを使って☆うしし☆

気候も良くてとっても楽しかった。
子連れ那須、思った以上に良かったです。

<1日目>

車で3時間くらいで到着。
ランチがてらチーズガーデンに行きました。

美味しそうなチーズやジャムを買ったり、味見をしたり結構楽しい。
そのままお隣の「カフェ&ガーデン しらさぎ邸」へ。

お天気も良かったので気持ちの良いテラスで。

オードブルとパスタとワイン (´艸`)
美味しかった。お昼は満席でした。

まったりした後はそのまま宿へ。のんびりと過ごします。
今回の宿は「アートビオトープ那須」
ここ、非常に私好みのホテルでした。

チェックインは15時からなので荷物を預けて森の散策に出掛けました。
「アートビオトープ」は那須で有名な「二期俱楽部」の隣にある
提携のホテルで二期倶楽部の森の散策や温泉に入ることが出来ます。

私が子供のころは祖父の家の裏の森などに探検に行ったものですが・・・
森に馴染みのない子供たち・・・寒い寒いと文句を言っています。

景色に癒されます。
田んぼがあったけどもしやお野菜とかお米とか自家製なのかな?

リョー君も次第に慣れて森の宝物集め

秋の森、素敵です。そして静か。
聞こえるのはサワサワと木々が揺れる音と鳥の声。癒されます。

大きなブランコ発見

なんとツリーハウスも

でもあまりにも森!なのでクマが怖くなってきて怯えだす私(汗)
那須にクマはいるのでしょうか?

二期倶楽部、ホント素敵です。どこもかしこも絵になります。
子連れには敷居が高いけれどいつか泊まってみたいなぁ~

一周してアートビオトープにチェックイン。
さて、こちの宿のお部屋はコンパクトな1Kタイプ。

夫は家みたいと言っていましたが、これが・・・めーっちゃ好きだった!
なんだろう、シンプルで機能的で無駄がなく
センスが良くて気持ちの良い空間。
居心地の良さに広さは関係ないと確信しました。
ここに泊まった後、ミニマリスト熱が上がりました。

ベッドは2台くっつけて壁に寄せれば子供たち添い寝で問題なしです。

アートビオトープではガラス工房があってガラス体験も出来ます。
私たちも早速サンドブラストに挑戦しました。
型抜きとシール貼りで出来るので子供にもおすすめなんだそうです。

子供たちは型抜きに夢中でした。

ちなみに仕上がったのはこちら。良い感じになりました^^
お皿の下にあるのは2日目に作ったマドラー。

夕ご飯。
二期俱楽部からケータリングも出来るということなので折角なので
少し頼んでこちらのお料理と一緒に出してもらいました。

二期俱楽部の料理も美味しかったけどアートビオトープ自体の料理も
かなり美味しくて、二日目は外で食べようと思っていたのをキャンセルして
こちらで頂くことに決定。

とにかく野菜が本当に美味しい。

お風呂は私が子供たちと部屋のお風呂に入って
夫は二期俱楽部の温泉に入りました。翌日は交代で。

リフレッシュの一日でした。
二日目に続く・・・

母の日親孝行旅行

2016年6月17日

母に随分とお世話をかけてしまったので
(母も疲れが取れない~と嘆いていたので)
母の日の親孝行旅行と題してまた箱根に行ってきました~♪

と言っても先月の話ですが。
今回は一応母がメインの旅行なのでケーちゃんとパパはお留守番(笑)
同行者は私とリョー君です。

母と旅行なんて大人になってから初めてです。
いつも誘っても面倒くさいと乗り気にならないので・・・。

でも去年クレマチスの丘に行った時、ここは絶対に植物好きの
母も喜ぶはず!と思ったのです。

<スケジュール>
1日目 箱根の仙石原で美術館&温泉でのんびり。
2日目 クレマチスの丘

温泉と植物がメインのゆったりプランです。

・・・

当日はあいにくの小雨。
ペーパードライバー気味の私にはドキドキの高速ドライブを経て
箱根へGO!

宿のチェックインまで時間があったので前から行きたかったけど
子連れだからと断念していたポーラ美術館へ!

エントランスから緑に溢れていて素敵です。

レストランでランチを食べるときにスマホがないことに気が付き焦りました。
スマホがないと子連れの美術館を乗り切る自信がありません。
結局車の中に忘れていただけでホッ。

気を取り直して。

リョー君はもちろん走り回らないようにベビーカー(笑)

大人しく見ていたかと思ったのも束の間、早々に飽き始めたので
最強アイテム<スマホでhulu>を投入!!

・・・と思いきやなんと観賞場所が地下だった為、電波が入らずΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

なんとか速足で観賞しつつ昔入れていた赤ちゃん向けのアプリで
乗り切ることが出来ました(汗)

ペーパーウェイトを作るちょっとしたワークショップにも参加してみた。

ここの美術館には森の遊歩道という散歩コースがあるので寄ってみました。

ヒメシャラの木があちこちに

霧が出ているせいか私たちの他には誰もいません

幻想的な霧の中、聞こえるのは鳥のさえずりだけ。
日常の喧騒を忘れ癒されました・・・
(ビビりのリョー君は怖い怖いと言っていました)

たっぷりマイナスイオンを吸って癒された後はホテルに向かいます。
こちらも子連れでは断念していた箱根ハイランドホテル。

森のレジデンスという露天風呂付のお部屋に泊まりました。
ここはまだ出来て新しい棟らしく、すごーーーく綺麗で素敵で大満足!!
箱根の定宿にしたいほど気に入りました。

しかし残念ながらここのベッドはくっつけられないタイプ。
ベッドガードも高さが足りてない。
子供がベッドから落ちる可能性大です。

それでもリョー君一人ならなんとか対応出来ました。
枕を多めにリクエストしておいてベッドガード側に堤防を。
更にそこをソファで抑えることで落ちずにすみました^^;

リョー君は早速テレビをチェック。
我が家は旅先はテレビが見放題のルールなのでやりたい放題です。

のんびり^^ ホント、森の中って感じの景観で素敵です。

仙石原の温泉は白く濁っていてとっても気持ちよかったです。
夕食前に足だけちょっと浸かりました。

夕食はコース料理のレストラン・・・。周りに子連れは誰もいません。
おいおい大丈夫かリョー君。

すっごい高いブドウジュース。
おかわりを求められましたがごまかしました┐(´-`)┌

塗り絵で時間を潰す。早く・・・!早く料理よ来い!!

リョー君、パンをちょこっと食べただけですぐにご馳走様Σ( ̄ロ ̄lll)
子供って旅先で全然食べませんよね(うちだけ?)。

ここでも最強アイテム、huluを投入!これでロックオン!!
誠にお行儀が悪いですが、大人はゆっくりお食事をいただきました。

部屋に戻ってお風呂に何度も入って就寝~zzz

朝は早起きして朝食前にホテルの広大なお庭を散策。
リョー君何を持ってるでしょう?

バードウォッチング用の双眼鏡が部屋にあったので持ってきました。
鳥は見えたんだか見えないんだか・・・

ホテルの外観はこんな感じ

ハンモックを見つけてゴロンゴロン

可愛らしいブランコも

カマキリの卵を見つけた

朝の散歩気持ちいいね

たっぷり遊んだ後は朝食。
部屋に持ってきてもらってテラスで食べました。これなら子連れも安心♪
オムレツとサラダとパンという普通の朝食ですが美味しい空気の中で
食べると最高に美味しい~体が浄化されていく~

朝食はリョー君も沢山食べてくれました。
リョー君の飲み物は売店で買った桃ジュース。

母はパンが美味しい美味しいと言ってクロワッサン3つもおかわりし、
最後苦しい~と言いながら完食です。

朝食後は3人で大浴場の方に行って朝風呂しました。
湯上りに素敵スポットを発見したリョー君。

水飲み場(?)のビー玉などいちいち素敵ポイントがあります。
リョー君、触りすぎてビショビショ。

チェックアウトをして一路クレマチスの丘へ。
ホテルが居心地が良すぎてゆっくりしすぎてしまったせいで
大分時間が押しています。

企画展も楽しめます。

クレマチスガーデン。クレマチスが見事です。

5月から夏に向けて次々に開花していくようです。

前回行ったときは咲いていなかった薔薇。

満開!

母も喜んでくれたようです。

お庭の後は前回同様チャオチャオでランチ。
パスタもピザも絶品です。

ビュフェ美術館も行きたかったけれど帰りが遅くなってしまうので断念。
なんせペーパードライバーなので暗くなると怖いのです。

最後にガーデンショップに寄ってクレマチスを2鉢買ってみました。

クレマチスの丘は行く時期によって何度も楽しめますね。
今回母と行けてとても良かったです。
子供には少し退屈な旅行だったかもしれないけれどリョー君も
比較的良い子にしてくれていて助かりました。

親孝行にかこつけた母娘旅。また行きたいな!!

・・・

お留守番してくれたパパとケーちゃんに黒玉子のお土産(^▽^)/


箱根1泊旅行

2016年4月27日

熊本の大震災、芸能人の急死など、色々と生死について考えます。

人はいつか死ぬんだなぁ、そして明日は誰にも分からない。
今日と明日で人生がガラリと変わってしまうことは誰の身にも
起こりうることなのだと。

一日一日を後悔の無いように生きていきたいものです。

・・・

ということで、ちょいと前に箱根に行ってきました!
今回は色々想いの詰まった贅沢旅行でして、以前友達におすすめされて
行ってみたかった強羅花扇さんに急きょ行くことにしました^^

天気予報はあいにくの雨。
晴れ男の旦那に一縷の望みをかけて箱根に向かいます。

今回はお宿で温泉に入ることがメインなのと雨だったので
お昼ごろ前に出発して宿に直行です。

途中、口コミが良かったウナギの友栄さんへ。
何にも考えてませんでしたが、結構いい値段でした(汗)
もちろん美味しいですが子連れでバタバタ食べるのは
もったいなかった(><)

あっという間にお宿到着~☆
センスの良い和モダンのインテリアが素敵すぎます。
とにかく私はインテリアが素敵だとテンションが上がります。
お部屋の飛騨家具も素敵~~~

こちら全室露天風呂付きです。早速入浴です!

けーちゃんも怖がることなく自ら湯に浸かります。

ぱしゃぱしゃ\(^▽^\)(/^▽^)/

湯上り~♪良い気持ちでした☆

その後、私はエステに行き(今回は自腹の贅沢旅行ですw)
夕ご飯を食べに行きました~

お食事処は・・・完全個室!しかも畳!(感涙)
ご飯も美味しくて大満足^^ 子供たち用にうどんもオーダー。
ボリューム重視の夫も大満足の量でした。

飽きたケーちゃん、椅子を脱出です。

トコトコ。

あ~個室で良かった~
とりあえず親たちはいそいそと食べますw

満腹になって子供たちは部屋に戻ってすぐ就寝。
私はその後も何度かお部屋のお風呂に入ってまったり過ごしました^^

<2日目>

翌朝。7時に目覚めたリョー君と二人で大浴場へ。
誰も居なくてラッキーでした♪3つのお風呂を二人で独占!

部屋に戻るとまだパパとケーちゃんは爆睡中でした。
その後、ケーちゃんに起こされてパパも起床。

朝食を食べに行きます。
廊下もエレベーターも畳敷き。子連れにはこれがすごくラクでしたねぇ。

この立派な子供椅子ったら!

食事処の個室からは満開の桜が見えました。(逆光ですが)

朝ごはんも美味しかった~

お部屋に戻って夫がお風呂に行っている間に
私とケーちゃんはお部屋で朝風呂(私、入りすぎですね)♪

夫が戻ってきたので今度はリョー君とラウンジに行ってみました。
お宿の人がコーヒーとオレンジジュースを出してくれたので
2人でちょっとマッタリ。こういう時間が良いよね~

ロビーの立派な五月人形とパチリ

名残惜しみつつ宿を後にしました。
1泊なのにすごく満足感の高いお宿でした。

あちこちにまだ桜がちらほら。4月の箱根も良いですね。
そしてさすがの晴れ旦那!雨を吹き飛ばしたようです。

前回ちらりと寄って気に入った芦ノ湖に行って
海賊船に乗りました☆

デッキでこんなことをしてはいけません。落ちます。

悠々と船上を満喫するケーちゃん

風が吹いて怖いと泣くリョー君(笑)

ちなみに出発ギリギリで切符を買って焦っていた私は
間違って追加料金ありの特別船舶の切符を買ってしまいました。
普通の席でも十分座れたのですが・・・しかし!!!

ガラガラで我々の貸切です!!(笑)
おかげでケーちゃんフリーダムでこれはこれで良かったw

ロープウェイも乗りました。

富士山は曇っていたのでちょっと残念。
晴れたら素敵ですね。

ランチは芦ノ湖のBakery &Tableで食べました。
芦ノ湖を眺めながら美味しいパンが食べれます。
セットのポトフやシチューもすごく美味しかったです。

パンはおかわり自由です。

子供プレート(一つでも結構なボリューム)

子連れにはテラスか奥のソファ席がおすすめ!

食後に駆け足で箱根神社に立ち寄り

星の王子様ミュージアムに行きました。

星の王子様ミュージアム、学生の頃一度行ったことがあって
それほど・・・という印象でしたが、時間的に丁度良かったので
立ち寄りました。

お庭はとっても綺麗ですね~
ただ、この内容で1,600円はビックリです・・・
彫刻の森と同じ値段て・・・ありえないっしょ!
(余談ですが彫刻の森美術館のネットの森が無くなってしまったようで残念)

ちなみに事前に映画「リトルプリンセス」を観せて予習をさせましたが
「ほら、あれ見たでしょ」と聞くと「しらねっ」と返ってきました(゚◇゚)

・・・

と、まあ最後はあれでしたが、とても充実した1泊旅行でした!
小さな子連れは近場でのんびり贅沢が満足度が高いなぁ~と思いました。

それにしてもリョー君との旅行は本当にラクになったなぁ。

<GW>箱根&伊豆旅行②

2015年5月17日

伊豆のお宿を後にし、2日目はクレマチスの丘!

彫刻の森とちょっとかぶるから修善寺の虹の郷にしようかと思いつつ、
リョー君は彫刻に興味があるようなので、まぁいっか!と。
私が行きたかっただけなんですが。

でもクレマチスの丘は思っていたよりもずっと素敵な場所で
あゆみアンテナがビビビビビ!!!!っと立ちました。

藤の花がお出迎え

クレマチス

クレマチスの丘はクレマチスガーデンエリアと
ビュフェ・エリアに分かれています。まずはガーデンの方から。

屋外展示の彫刻は触れるので子供も楽しんでました。

そしてクレマチスガーデンの素敵なこと素敵なこと!

チャオチャオというイタリアンレストランは子連れもOK
素敵なテラス席もあって味もとても美味しかったです。

大人だけならプリマヴェーラというレストランにも行ってみたかった!
素敵なお庭をみながらワインを飲みたい・・・

食後はこれまた素敵なお花屋さんでガーデングッズを物色。
クレマチスも販売していたけれど育てる自信ないので止めておきました。

その後、ビュフェ・エリアへ移動しビュフェ美術館へ。
美術館は子連れなので横目でみながらサササササーーーーっと移動し
お目当ては美術館奥のこちら「ビュフェこども美術館」

クレマチスの丘、彫刻の森、大人も子供も一緒に楽しめる
アートな旅を満喫しました。

あー楽しかった!旅行ってやっぱり楽しいなぁー!
まだまだ国内だけどいつかは子連れ海外挑戦したいです^^

<GW>箱根&伊豆旅行①

2015年5月15日

GW後半に箱根と伊豆に行きました。

箱根は散々宿探しで迷って決めたのに直前になって
まさかの噴火のニュースΣ(゚д゚;)!
箱根の防災課などに問い合わせもしましたが
やっぱり心配になって宿泊場所を伊豆に変更しました。

それでもどうしても子どもと一緒に彫刻の森美術館に
行きたかったのでちょくちょくニュースをチェックして
ドキドキしながら立ち寄りました。

箱根の空を見ると、噴煙・・・???とドキドキΣ(゚д゚;)

しかし、空いている箱根はなんとも良いものでした。
以前行ったときは渋滞のイメージが強かったので箱根ってこんな
良いところだったんだぁと思いました。

早速彫刻の森へ。空いていて最高!ビバ・マイナスイオン!
山の空気も美味しくて緑が沢山あって素敵。

素敵スポット発見!!ヽ(゚◇゚ )ノヽ( ゚◇゚)ノ

マイナスイオンの中、授乳する人w

足湯もあったり

子供もアートに触れながらかなり楽しめます

<テンションが上がった人たち>

リョー君「すごいの出来るよ!」と言って見せた技↓

旦那曰く「ドラクエのセーブするところ」だそうです↓

館内のレストランは子連れには嬉しいビュッフェ。美味しい☆

美術館を後にし、伊豆の宿に向かう途中、芦ノ湖があったので寄りました。
芦ノ湖ガラガラ!!!すごくきれいね~ ここ気に入ったわ~
箱根は平日に来るべき場所ですな。

ところで今回の旅のテーマは「温泉で癒される」ことだったので
宿選びにかなり奔走した私。
箱根なら仙郷楼に泊まろうと思ったのですが断念。
伊豆高原の宿も良さそうなところがあったけど、
結局西伊豆の粋松亭というところに決めました。

決め手は部屋にお風呂があって西伊豆の夕日が見れること。
箱根を出てからはひたすら夕日を目指し一路宿へ!!
「夕日!夕日!夕日に間に合わないと!!!」と大騒ぎでしたw

じゃじゃ~ん!海!絶景!

夕日に間に合うように早速お風呂に。
折角広いお風呂だからみんなで入ろうと思ったのに速攻で出る我が子。

あ~素敵やん。夕日の準備オーケー牧場。

キ・キ・キ・キターーーーー!!!!o(≧∇≦o)

い~い湯っだっな♪

夕食はバタバタすぎてお刺身しか写真ないです。

子供用のプレートもお願いしておいたけれど全然食べず
ふりかけご飯で満足したリョー君・・・

この日はバタンと寝るかと思いきや、テンション上がって怪獣と化し
お布団係のおじさんに「おっちゃん怒ると怖いよ」と言われてました。

そして朝。
朝ごはんは次の間で。

ところで・・・今回泊まったお部屋はというと、

金ぴかの次の間

ところどころに飾ってある謎の造花・・・

こ・・・このセンスは一体・・・
なんとなく昭和なバブル感漂う・・・

なんだか想像していたのと大分違ったお部屋でした(笑)

でもお風呂が素晴らしいから、私それで満足!

足湯も入って満喫♪

そしてお宿を後にしました・・・②へ続く。

≪子連れ温泉アドバイス≫
・露天付き温泉がとても有難い
・お風呂は広くなくても十分
・2歳児は親の料理取り分けで充分(あとはふりかけ)

2014夏の思い出~軽井沢~

2014年7月21日

2泊3日で初めての軽井沢へ家族旅行しました。
東京から車で意外と近く、お昼少し前に着いたので公園で遊びました。

怖がっていたトンネルも一人で入れるように。
2歳になってから自分でやりたい気持ちが芽生えてきて
トンネルも最初は怖がっていたけど頑張りました。成長しているなー

ランチのお店が混んでいたので旧軽井沢通りを散策して
チーズやらソーセージやらお土産買ったりつまみ食いしたりしました。

お昼はエンボカというレストランでピザ。
リサーチ不足で子連れ向きの店じゃなかったので
若干疲れましたが美味しかった♪

軽井沢の市内(?)は意外と歩く距離が長く(自転車向け?)
散策もイマイチのらず疲れ気味でしたがようやく癒しスポットを発見。

いっぱい歩いてクタクタになってホテルへ。
そしてホテル選びもイマイチ失敗し、イマイチ気分が乗らず・・・

子供向けの食事(口に合わず子供食べずグズル)

大人はフレンチ

二日目は天気が微妙だったためアウトレットへ。
広大なアウトレットで買ったのは子供のトミカだけでこれまたクタクタにorz
アウトレットみたいにお店や商品がいっぱいありすぎると
逆に迷って何も買えなくなる性質で・・・
でも中庭とランチで入ったバイキングのお店は良かったです♪

犬を見つけては「なでなでしたいよ~」と言って近づく息子。

軽井沢は野菜がとっても美味しいですね。

この日も夕食はホテルのフレンチでそろそろ胃がくたびれてきた我々。
軽井沢なのになぜか疲れが取れず・・・

と思ったら諦めかけていた3日目!
ツルヤで色々お土産品を買って、タリアセンへ。
これ!これよ!私が求めていた軽井沢は!!
美しい緑にとっても癒され、霧が出てきて幻想的で見とれました。

ランチは近くの「レストランこどう」へ。
可愛くて美味しくて子連れにも優しいレストランでした(ホッ)^^

帰ってから沢山のお土産を美味しく頂きました。
特にツルヤで買ったおやきとリンゴバターとジュースが美味しかったです。
サワヤのジャムもフルーティーでまた買いたいな♪
お土産で余韻を楽しむ旅行も良いですね。

・・・

熱海とは違って少しだけ子供向きじゃないホテルやお店もチョイスしましたが
逆に疲れてしまいました。
やっぱり子供に大人が合わせる方が結果的に楽しめそうです^^;

熱海旅行

2014年5月 8日

少し前に2泊3日で熱海旅行に行ってきました。
子供が出来てから初めての家族旅行です。
まだ旅行は早いかなって思ったけれど行ってみたらとっても楽しくて
息子も沢山の笑顔を見せてくれました。

・・・

<1日目>

まずは熱海のサンビーチで初めて海を見た息子。
「こわい」と言って怖がってました。
(最近よく「こわい」って言うんですが、やっぱり生まれて初めてみる
ものは怖いんだなー 息子の世界はこれから広がって行くんだなーって
なんだかしみじみ思います)

その後、酪農王国オラッチェへ移動。

動物の餌やりとっても楽しかったみたいで何度もやりたがりました。

乳搾りもしたよ(私が。なんか照れるわ)

ポニーの目が怖い(笑)

お天気が良かったのでBBQも楽しみました。

息子は搾りたての牛乳。私は飲むヨーグルト。夫はビール。

竹馬をしたり、かなり満喫しました。
小さな子どもでも十分楽しめる牧場でした。

15時にホテルにチェックインしてお昼寝。
リゾナーレ熱海に宿泊しました(子連れに優しいホテル)。

お部屋がブルーで統一されていてなんだか疲れた心が沈静化しました!

夕飯はビュッフェを楽しみ、子供を寝かしつけてから温泉☆
温泉久しぶりすぎて長湯しました。

<2日目>

朝食ビュッフェ♪

息子

私(ビュッフェでいつも取りすぎる人。でも夫はこの倍食べてた)

この日は韮山でイチゴ狩りをしました。
息子は家ではそんなにイチゴ大好きってわけではなかったけれど
美味しかったみたいで沢山食べてました。

富士山が見えました。

この日はこの後ホテルでのんびり過ごしました。

ホテルのキッズルームで海の見えるボールプールへダイブ。
キッズルーム結構広くて親ものんびりできました♪

ロッククライミングも出来るみたい。やりたかった!

ホテルのレストランでランチ☆

皆でぐっすりお昼寝をしていざホテルのプールへ!
しかし、息子はプールに着いた途端非常に怖がり嫌がり
水着のパパを残して去りました(笑)

プールは断念したものの今度は温泉に入れようと思うと
これまた温泉も「こわいこわい」と言って怖がるので
ギューっと抱っこしたまま少しだけ入りました^^;

時間が余ったのでホテルのツリーハウスを見学。
まだ小さいから遊べなかったけどもう少し大きくなったら楽しそう。

お部屋に戻って少し遊びました。カーテンオバケ。

この日の夜ごはんはホテルの和食レストランで。
子どもはその間託児サービスで預かってもらえます。
(でも大分物心ついてきたので淋しがってないか気になりましたが・・・)

でも久々の夫婦二人での食事で沢山お喋りできて楽しかったです。

心配していた息子はキッズルームで遊んだりアンパンマンを
見せてもらったりと意外と大丈夫だったみたい。
もう会話が分かるから「ご飯食べたらママ帰ってくるよ」と言ったのを
ちゃんと理解できていたのかな。

<3日目>

朝5時に早起きして一人で朝風呂へ。極楽極楽。
部屋に戻ると息子起きてました(パパも起こされてた)w

朝ビュッフェ♪満喫満喫♪
ご飯食べに行くとき毎回子供が両手をママとパパに繋ぎたがって
ホテルの廊下をすっごく嬉しそうにはしゃいで歩いてて
旅行来て良かったなって思いました。

ホテルをチェックアウトして伊豆・三津シーパラダイスへ。

大きなセイウチを気に入ってずっと見ていたり

イルカのショーを見たり

最後は沼津港に寄って「丸天」で美味しいお魚を
たーくさん食べて帰りました。
お刺身も美味しかったけど息子が食べた焼き魚が一番おいしかった・・・!


子供が小さいのでお昼寝つきのの~んびりな旅行でしたが
おかげで心も体もとってもリフレッシュできました。

また旅行行きたいな!

| トップ |