那須

2018年11月28日 [子連れ国内旅行]

もう先月のことですが紅葉の時期に一泊で那須へ行ってきました^^

以前泊まったアートビオトープ那須にまた泊まりたいと機会をうかがっていたのです。
残念ながら二期俱楽部は閉館ということで庭や温泉が利用できなくなってしまって
いましたが新しく出来た「水庭」もとっても素敵でした!

181127003.jpg

181127004.jpg

どんぐりや葉っぱは拾ってOKということで早速探検。

181127005.jpg

置き石の小道が続いているのですが子供たちは迷路だ!と大喜び。
子供って大体どこでも遊べるんだねぇ。

181127006.jpg

181127007.jpg

早朝からたっぷりマイナスイオンを吸い込んでリフレッシュ。

181127008.jpg

何度来てもシンプルでセンスがよくって素敵なホテル。

181127002.jpg

181127009.jpg

1日目は子供たちに熱望されて去年も来たトレジャーストーンパークへ。
待ち時間がないリバーの方だけやったけれど大はしゃぎで宝探ししてました。
ここ子連れの人にオススメ。

その後は南ヶ丘牧場や温泉に寄ってホテルへ。
このミニマムな部屋がな~んか落ち着く・・・と思ったら理由が分かりました。
なんとなく私が一人暮らししていた部屋に似てるんだ!
置いてある小型のテレビまで一緒じゃないか!

翌日は那須ハイランドパークへ。
ドコモのdエンジョイパスを使うとかなりお得な料金になります☆
那須ハイは思った以上に小さな子供向けの遊園地でした。
ジェットコースターがいっぱいあるイメージだったけれど小さい子が乗れる乗り物が
充実していました。そして週末なのにすごく空いてて心配になった・・・w

帰りにアジアンバザールなるスポットにも立ち寄り。
特に欲しいものもなかったのでチーズガーデンでチーズケーキ買って岐路につきました。

181127001.jpg

天気がすごく良くて紅葉も満喫。やっぱり秋の那須大好き。
子供も成長して沢山遊べるようになったので一泊でも十分満喫できますね。

那須ハイランドパークの観覧車から♪
181127010.jpg

ホームステイ

2018年11月21日 [Labo Party]

今年も海外からの留学生を1日受け入れしました。
今年はなんとペルーからの女の子!

去年のスリランカに続いてペルー。
こういう機会がなければきっと一生知り合うことがなかった人たち。
私たち家族にとってとっても貴重な経験になりました。

りょー君は受け入れ前からペルーに興味津々。
色々図鑑で調べたりしていました。
ケーちゃんも世界地図でペルーの場所を見たり、まだまだ小さい子供たちながら
世界への興味を広げていることが嬉しかったです。

181119002.jpg

リンちゃんはもう4年も日本にいるとのことで
とにかく子供たちといっぱい遊びたいというリクエストだったので
特別なことはせずにいつものように公園に行ってスーパーで一緒に買い物をし
子供たちとオセロをしたりスゴロクしたりして遊びました(^^

181119001.jpg

夕食はお鍋とタコ焼き。タコ焼きは一緒に焼いて食べました。
お土産に持ってきてくれたインカコーラ。
不思議な味だった!カルディで売ってるみたいです♪

181119003.jpg

とってもキュートな女の子でペルーのことを色々教えてくれました。
中でもペルーの結婚観が日本と全然違うことにびっくり!
ペルーでは結婚しても特に婚姻届け的なものは出さないようで結婚に対する考えが日本よりもとっても自由でした。愛があるから一緒に入る、それが全て!的な!

南米ならではのとっても開放的でフレンドリーなキャラクターで日本人からしてみたら眩しいw

海外のパーティー文化と日本の違いも面白かった。
日本人って子供のバースデーパーティとか派手にやらないけど楽しいのになんで?って。
私もルームデコレーションは大好きだから色々写真見せてもらって盛り上がりました。

翌日は留学生の交流会へ。
息子たちは海外の人たちの話に興味津々で一番前に陣取っていました。

181119004.jpg

夫は持ち寄りランチの時だけ張り切っていたw

181119005.jpg

とっても楽しい経験でした。
異文化交流すると刺激になるし海外のことも日本のことも知れて面白いですね。

ハロウィンデコレーション

2018年11月13日 [季節のイベント]

もうすっかり前ですが・・・
今年のハロウィンデコレーションです。

181113001.jpg

お友達を呼んでスタジオ化しました^^;
子供たちが着ているのはGAPの子供ローブ。この冬スリーパーとして活躍する予定。

・・・

最近の育児は、リョー君の相手をしているとケーちゃんが「いつもお兄ちゃんのことばっかりして僕とはちっとも遊んでくれない!」と拗ねる、という。

二人目ってそうよねぇ。なんでも上の子中心で面白くないよねぇ。ごめんね。
たまにはケーちゃんと二人でお出掛けでもしようかな。

来年小学校のリョー君に色々教えてあげたい気持ちは山々なんだけどなかなか上手く行きません。これ、宿題とか始まったらどうなるんだろう。

そして、子供たち二人の相手で忙しく自分のやりたいことは全然出来ないジレンマ。