産前産後奮闘記 | メイン

雑記

2013年6月26日

忘れるので日記をこまめに書いていこうと思う。

今日はお餅をたくさん食べました。
食べた後に乳腺炎だったことに気づきました。
(お餅は乳腺炎の天敵らしい)

・・・

子供と出来るだけ毎日新しいことにを一つやるようにしています。

今日はマットを三角にしてトンネルごっこをして遊びました。
かなり盛り上がりました。

フィーバーしすぎてご飯食べたらすぐに寝ました。

空が黄色かった

2013年3月10日

今日、産後初めて抱っこでもおっぱいでもなくトントンで寝ました。
日中はおっぱい飲まなくても過ごせる日もあったりして卒乳の日も近い!?
しかしまだまだおっぱいっ子でいて欲しい今日この頃。

・・・

モノマネをするとニカーっとすごく嬉しそうな顔をします。

モルオが出したものを片づける私はこう思われているに違いない。

知恵がついてきたのを日に日に感じます。

子供の性格っていつころ大体分かってくるんだろう。

外に遊びに行くと、好奇心でわーっと近づくんだけど
ちょっとよそよそしいような緊張しているような感じがします。


朝一番にみるもの

2013年3月 4日

※忙しいため絵が雑ですが気にしないでください。

・・・

朝一番(時には夜中)にみるもの。

ドラゴンボールの悟空並みにテンションが高すぎる息子。

夜中にでっかい声を出します。(絶対外に聞こえていると思う)

でもママっこで可愛いので許します。
困ったものだわー。

シマジロウも敗れさった

今日はひなまつり☆
うちは男の子なのでこじんまりとやりました。
(桜餅が食べたくて・・・しかも弁当・・・)


私の一日

2013年2月22日

忙しい。
先月分のクレジットカードの引き落としが
携帯代しかかかっていなかったくらいに忙しい。

<最近の平均的な私の一日>
-------------------------------------------------
7:00 起床(モルオに起こされる)
    モルオ一人遊び中を見計らって離乳食下ごしらえ
    間に5分で朝食

7:30 モルオと戯れる

8:00 離乳食

8:30 モルオと戯れる

9:30 モルオぐずりだして昼寝
    おんぶで寝かしつけをしながら洗濯、掃除、布団干し、
    仕事の電話、メール処理

10:00 おんぶしながら仕事

11:00 モルオ起床
     散歩がてら外出。親子広場、図書館、スーパー、八百屋。

14:00 大量の荷物を抱えて帰宅
     ファミサポorベビーシッターの人にモルオを託して仕事

17:00 離乳食

18:00 お風呂

19:00 寝かしつけ

19:30 夫の夕食作り

20:00~24:00 一時間ごとに起きてくるモルオを寝かしつけながら仕事

24:00 夫帰宅(夕食を出す)

25:00 就寝(モルオ2回ほど起きる)

-------------------------------------------------

夫は私をGMAと呼びました。
G(グレート)M(マザー)A(あゆみ)

子供産まれてから洗濯と料理が劇的に増えた気がします・・・

ちなみにモルオの今の仕事はテーブルからモノを落とすことのようです。


ニョキニョキ

2013年2月21日

可愛い歯が2本ニョキニョキっと生えました。
ちゃんと全部生えると良いな~(最近、生えない子が増えてるそうです)

離乳食は相変わらず食べたり食べなかったり。
タイミングなのか、まずいのか、ギャーギャー怒るので
「その不思議なモノに触らせろ!」と解釈して手づかみさせたら
「ななななんだこれは!」という顔をしていました(その隙にお口へ・・・)。

バナナは怒らずに食べるから味の問題かもしれないけど・・・(汗)


そうそう、しばらく彼の中で流行っていたらしい「ブー!!」が進化して
「フー!!」になりました。

見えない部分もどんどん成長しているようで
コミュニケーション能力もレベルアップ。
「おもちゃをあげる」をマスターしました。

ペットボトルとじゃれあう様子はまさに猫のようです。

・・・

離乳食

そうめん、ツナトマト、バナナ

野菜おかゆ、ナスと鶏ひき肉あん、バナナ

トマトとチーズのリゾット、コーンポタージュ、バナナ

動き回る息子


ハイハイ

2013年2月18日

産まれたときから足の力がとても強い息子。
勝手に足が動いてしまうみたい。
歩き出したら一体どうなってしまうのか・・・!!!

7ヶ月でハイハイもスタート!
もう座った状態から自分でつかまり立ちも出来るので
危なっかしくて目が離せません。


福の神

2013年2月 7日

鼻風邪ひいています。

ファミリーサポートを初めて利用してみました。
協力員の方に家で仕事をしている間、赤ちゃんをみてもらいました。
すっごく助かりました。もっと早く利用していればよかった!
どんな人が来るんだろう・・・と恐々していましたが、
すごく優しそうな方で、こちらが心配になるほど
全力でモルオの相手をしてくれました。

モルオは他の人と遊ぶとすごくお喋りして楽しそう。
私にはしょっちゅう泣いたり怒ったりしてるのに!と若干妬ける思いですが
私には甘えているのかも?

・・・

<今日の離乳食>

1回食(いもおかゆ、アスパラの白和え、きなこヨーグルト)

2回食(納豆おかゆ、かぶと鶏ひき肉のとろとろ煮)

今日も少し食べてすぐに怒って終了しました。

ブブブブー

夢中になって食べていた離乳食も中だるみしてきたのか
遊びだしたり泣きながら食べるようになってきました。

昨夜は1か月ぶりに少し纏めて(3時間ほど)寝てくれました。
1時間ごとに起きる日々からようやく解放される日が来たか・・・!?
夜3時間寝てくれるだけでかなり贅沢な気分になりました。

育児って不思議ですね。
新生児、ねんね期、夜泣き期とその時その時ですごく大変で
次のステップに進むと、もっと大変になった!!!と思うのに
しばらくするとそんな日々にも慣れ、あぁ大変だったと思っていた
過去はなんてラクだったのかしらと思ったり。

1日1日すごく長いと思っていた日々は過ぎていってしまえば
本当にあっという間。

そんな風にしてあっという間に大きくなって親離れしてしまうのかと
思ったらなんだかおっぱいあげながら涙出てきましたよ。

今をいっぱい楽しめたらいいな。


離乳食など

2013年2月 5日

離乳食は2回食に進んでいます。
面倒くさいと思ってたのですが適当にやっているせいか・・・
意外と楽しいです!!

ワイルドに芋も食べられるぜぃ。

ベビーキューブ。木のおもちゃは癒されます。

とうとう腹ばいで前進出来るように!
先日はお座りの状態から突然テーブルに
手助け無しでつかまり立ちしてビックリ。

絵本が好きみたい。


育児日記<4ヶ月~7ヶ月>

2013年2月 2日

しばらく忙しくてサボっていたので纏めてアップします(汗)

<モルオ4ヶ月>

産まれたときは夫にそっくりだった息子ですが
この頃から顔が変わってきてクリーニングのおばさんにも
「あなた似よ!」と太鼓判を押されました。

突如ママ以外ぎゃん泣きで受け付けなくなってしまいました。

シッターさんにもぎゃん泣き。打合せから帰ってきたら汗だくでした・・・。

しょうがないので私の写真をA4サイズにプリントして貼っておきました。

友達の家にあちこち遊びに行きました。
抱っこされている息子が大福餅に見えました。

鼻づまりがひどく、いびきがハンパない時期でした。
「右からは夫のいびき。左からは息子のいびき。」と夫に言ったら
「おまえもかいてる」と言われたので川の字でいびきかいていたようです。

よだれが大量に出始めました。
新しい洋服なんぞ着ようものなら速攻でどろどろになりました。
オシャレママ雑誌なんて信じない!!

抱っこでどこへでも行けるようになったのですが、息子が眠る前に
唸るのでお店ではちょっと恥ずかしかったです。
(しかしこれも慣れていきました・・・)

<モルオ5ヶ月頃>

寒くなってきました。「あら真っ赤なかわいいほっぺ」と思ったら
乾燥でカサカサになっていました。恐るべし敏感肌。

だんだんあやし方もアクロバティック(雑)な感じになってきました。

認可保育園の申込みをしました。
しかし保育園に入れたい気持ちと淋しい気持ちが入り混じっています。。。
(しかしこの後夜泣き期に突入し、保育園決定の烙印を押される)

育児も大分なれたせいか、日中息子との時間つぶしがマンネリ化し、
なぜかマイホームの本を読みだしてしまったせいで
突如マイホームへの夢が膨らみました(暇って怖いですね)。

戸建かな~マンションかな~と妄想し
戸建は虫が嫌いだから庭の草むしりは無理という
安易な発想でマンション派になりました。

息子の散歩途中に立ち寄ったモデルルームでマンション熱が加速し
暇つぶしがてら散歩で不動産屋やモデルルームに行くのが日課に・・・

冷やかしで行ったマンションのモデルルームの営業トークに心はグラグラ。
モデルルームの家具付きで1000万引き!買う!?買っちゃう!!??

スーパーが遠くて迷っていたらあっさり定価で別のお客さんに
売れたそうです。プロポーズされたのに振られたような気持ちだと
悔しがる私に「所詮彼女は金に走ったのさ」と夫が言いました。

しかしその後もモデルルーム散歩は続く(暇だから)。
タワーマンションに登ったり、高級なマンションへ行ったり。
モルオと二人で思い出を作りました(夫は会社)。

このモデルルーム散歩で子連れで電車に乗ったり
外で人と会うということに慣れることが出来ました。

打合せも子連れデビュー・・・(汗)

刺激を求めにたまに親子広場に行きます。

<モルオ6ヶ月頃>

クリスマスはイベントでサンタさんに会いに行きました!
いつか息子が大きくなって「母さんサンタっていないんだって!!!」
と言い始めたらアルバムの中から古びた写真を取出し、
「今まで黙っていたけれどあなた実はサンタに会ったことが
あるのよ・・・!!」と写真を見せたいと思います。

成長が目まぐるしく、動きも日々活発になってきました。

人見知りも一段落したのに何故か夫がお風呂に入れる時に
ギャン泣きします。多分、お風呂場から突然謎の裸のオジサンが
現れたと毎回思われているのだと思います。

ここだけの話・・・

おっぱいを飲むときにおっぱいを揉むようになり
ついにはお風呂の時に乳首をプッシュして
ニヤニヤするようになってしまいました(涙)

夫が数年勉強してきた資格試験に合格。
これでますます育児に身が入るのでしょうか!!??

年末。初めて子供を連れて実家に帰省。
家が寒すぎて朝起きたら息子の息が白かった・・・

年越しは片乳を出しながら寝ていました(無念)。

同じくらいの月齢の友達の子供と並べてみたら・・・

<モルオ7ヶ月頃>

今までは夜は3~4時間は寝ていたのが
突如1時間ごとに起きるように。
三か月たったら楽になるなんてのは産後の妊婦に
希望を持たせる言葉だと私は確信しました。

しかたがないのでおっぱいはセルフサービスにして
私は乳を出しながら眠る技を会得しました。

離乳食は初めは警戒していたものの、すぐにパクパク食べ始めました。

油断して絨毯に皿ごと落とされました(よりによってほうれん草の日に)

食べた後のラッコ抱っこは注意

喋りたいという想いもピークに達しています。

高くておしゃれな玩具には見向きもせず
紙袋やおしり拭きのケースに夢中の安上がりな息子。

大好きな「はらぺこあおむし」ごっこをしました。
「モルオはあおむしさんね。ママはさなぎになるね」と言って
もぞもぞ動く息子を横目に毛布に丸まって寝ました。

夫に子供が寝ているときは小さな声で喋ってというと
「・・・」と聞こえないくらいの声になります。
聞こえないよというと、とても大きな声になります。
「調整が出来ないんだよ」とのこと。

お互いどれだけ大変かを競っているとそれを聞いていたモルオが
固まってしまいました。赤ちゃんって賢いですね。ごめんね。

コミュニケーションが徐々に取れ始めてきたので
遊び方も進化してきました。

夜はお布団の掛け合いです。


以上!!育児は続くよどこまでも・・・

寝返りしました

2012年10月22日

たま~に「寝返りでもしてみるか」的に横になっては途中で
指しゃぶりに夢中になり寝返りを忘れていたモルオが
突然本気を出して寝返りをしました。

抱っこが重いので抱っこ以外でなんとかあやそうと
顔芸に手足を使い、カラダを張って笑いを取っています。
最近は柳沢慎吾のパトカーのマネがヒット中。

月齢の近いお友達が遊びにきました。
抱っこしているとモルオはジーッと見ていました。
夜、いっぱい甘えてきたので「あれは絶対ヤキモチを焼いてた!」と
夫に言ったら「そう思って育児をすると楽しいかもね」と流されました。

市役所でやっている親子イベントに参加。
50組くらいの親子がいました。この街のどこにこんなに赤ちゃんが・・・。
みんな行き場を探して彷徨っているのかもしれない。
モルオは隣にいた青山テルマ似の赤ちゃんに笑いかけられて
固まっていました。

車で30分のところにあるお店に忘れ物を取りに行ったら
代わりにベビーカーを忘れて帰ってきました。


ストライキ

2012年10月14日

忙しくてなかなかアップ出来ませんで(汗)

最近のことをメモ。

○スリング講座に行った
○プレイジムをゲット
○予防接種(少し泣いた)
○夜仕事忙しくて息子と一緒にお昼寝する日々が続く・・・
○近所の建売と住宅フェアなど見に行く

最近のモルオは哺乳瓶とお風呂をストライキ中です。
育児は刻一刻と状況が変わります。

秋晴れが気持ち良くなってきたのでお散歩も楽しいですね。

モスキート

2012年10月 6日

先日買ったばかりのベビーカーで早速公園に行った時のこと。
ベビーカーに乗っているモルオをほほえましく眺めていた瞬間。
敵が襲ってきました。

その名もモスキート。蚊ですよ蚊!

ワタシ、東京の公園に居る蚊を完全になめていました。
奴らは巨大で貪欲に人間を襲ってきます。

私は刺されても(既に二カ所負傷)、息子が刺されてたまるものか!
と我が身を挺して腕をさらけだしたその瞬間、息子のデコに蚊が!

初めて母にぶたれたモルオでした・・・(泣いた)

フェルトのゾウさんが付いてるモスキートネットを買いました。


保育園

2012年10月 4日

今日も保育園の見学に行ってきました。
車通園も出来るし園庭もホールも広くて良い感じ。
子どもも生き生き走り回っていてとても楽しそう!

子どもが生まれる前は「保育園?もちろん入れます!アタリマエ!」
生まれてからは「保育園早く入れたい!助けて~!」って思っていたのに、
ここにきて育児の楽しさが加速度を増しているせいで
保育園へ入れる気持ちが若干揺らいできました・・・。

今は子供が寝てから仕事をしているのだけれどそれでも
思っていた以上に仕事がまわせているから余計にそう思うのかも。
でもこれが1歳、2歳となって活発になってくるとまた違うのかな。。

保育園に預けないにしても毎日子供を公園や親子広場などで
遊ばせつつママ友を作ってというのは正直大変そう・・・。

でも子供が一番かわいくてママにべったりのこの蜜月期。
迷います・・・。

先日母が来ていたときに母が「お母さんみたいにはなりたくないって
言われた時があったよ」と言っていました。

そう、母は子育てをきっかけに仕事を辞めて専業主婦になった人。
働く必要が出てきていざ働きに出ようと思っても、条件的に
きつい仕事しかなく、そんな母の苦労を沢山見てきたので、
私は子どもが出来ても続けられる仕事をしたいと強く思ったものでした。

でも母は自分でも言っていたけれど子育てを満喫して幸せだったんだ~
って最近思います。


幸い、私の仕事は0か100かではなく、自分でバランスを取れる仕事。
子育ても仕事も80:80で満喫するのが私の幸せバランスかもしれないな。

・・・

一緒にお昼寝。最高です。(家事はルンバにお任せよ!)

植物公園など

2012年10月 3日

三ヶ月過ぎると子どもが可愛くてしかたがなくなってきました。
毎日泣いて笑ってオムツを濡らして必死におっぱい飲んでスヤスヤ寝る
息子の健やかな成長を一番近くで眺められるのは本当に幸せです。。。

・・・

週末はモルオのお宮参り&お食い初めをしました。
台風が心配だったけれど晴れ男の夫のおかげで晴れて良かった。

産後、ドタバタすっぴん汗まみれでお化粧してきちんとした
家族写真を撮りたいと思っていたので記念にと思い
友達に教えてもらったカメラマンに撮影をお願いしました。

撮影中。色んなカットを撮ってもらいました☆

お宮参りの後、母が助っ人で数日滞在してくれました。
数か月ぶりに大きく成長したモルオと戯れる母。
息子も大はしゃぎ。

園芸が好きな母を連れて植物公園を散歩。

母が餃子を焼いたら肉炒めのような代物が出来ました。
母はうちのフライパンがテフロンが禿げれているからだ!と言い
明日フライパンを買って証明する!と息巻いていましたが
その後私が同じフライパンで焼いたら美しい餃子が出来ました。


ドタバタ

2012年9月26日

仕事と育児で日々はギャー!!!という間に過ぎて行きます・・・
そして、3ヶ月になったら育児超ラクになった!と思ったら
また突然寝なくなったり新たな悩みが出てきたり、
悩んでいるうちにモルオまた一回り大きくなっていたりという感じです。

・・・

<最近のあれこれ>

モルオはかなり早い段階で首がしっかりしていたのだけれど
とうとう首がすわって抱っこがラクチンになりました☆

予防接種始まりました。
チキンハートの私は最初は怖くて夫についてきてもらいました・・・
モルオはキョトンとしていて泣かなかったのに親の方がオロオロしていた・・・

ロタを飲んだ後、やたらハイテンションになった。

最近の相棒は親指です。
指しゃぶりを始めてから勝手に寝てくれて超ラクチン!

週末は夫に子供を預けて母は岩盤浴へ・・・

この夏、何が大変だったかって、夜間の授乳が汗まみれだったこと!
赤ちゃんは体温が高いのです。

どんどん甘えるようになってきて可愛くてしかたがありません。

子育てサロンへお出かけ。
みんなで歌を歌ったりベビーマッサージ。
腱鞘炎になった人にシンパシーを感じた。

友達からお祝いでバンボをもらったので乗せてみた!

三ヶ月の記念に手形を押してもらいました。
あと、子供口座を作りました☆

寝返りよりも指しゃぶりにハマり中。


ベビーカー

2012年9月23日

悩みに悩んでベビーカーをようやく買いました。
エアバギーココのキャメルに決定☆

当初アップリカのスティックを買うつもりだったのですが
何気なく見に行った代々木のエアバギー本店でエアバギーココに
惚れてしまいました。

スティックはハイシートなのと折りたたみがコンパクトなのが良いなと
思っていて、バスや電車に乗るのも便利そう。
片やエアバギーは重い!バスや階段は絶望的な重さ!
お買いものとかの用途を考えるとスティックの方が良いとは思ったんですが
ただ・・・エアバギーを見た後ではキュンと来なかったのです・・・

最後まで迷いましたが、結局都心に赤ちゃんと電車に乗って行くことも
そうそうないだろうし(疲れそうだし・・・)、連れて行くにしても
抱っこの方が便利だし、もう少し大きくなって抱っこが辛くなった頃なら
軽くてコンパクトなバギーを買い足せば良いのではという結論に達したわけです。

でも大満足でした!

○実際ベビーカーを使ってみると思っていた以上に赤ちゃんへの
 震動がとても気になった
 
→エアタイヤなのでガタガタしない

○シートが広いので子どもが大きくなってもゆったり寝れそう

→兄曰く、ベビーカーはテーマパークに行ったときなどなんだかんだ
 4歳くらいまで使っていたと言っていた

○見た目が可愛い!片手でスイスイ!

→押すのが楽しいので散歩に沢山行きたくなった

○大きさが気になっていたけど、ココのブレーキモデルは
 スティックなどと比べても殆ど差はないと感じた

→改札も通れるらしい

○片手で操作性良く押せるのはかなり便利。

○ブレーキつけるか迷ったけど、意外とブレーキ使う機会がある

→タイヤがよく転がるのでちょっとした信号待ちの傾斜などで
 ブレーキを使えば変に力を使わなくて済む

まぁ、色々言い訳を挙げましたが、結局のところエアバギーが欲しかっただけです(汗)

マイカーに乗って指をしゃぶりまくる息子

・・・

図書館で色がキレイな絵本を借りてきて見せています☆
「はらぺこあおむし」や「エルマー」がお気に入り。

最近のスケジュール

2012年9月21日

ここ2週間ほど仕事が立て込んでいましたがようやく山が過ぎました。

・・・

モルオも今週でもう3ヶ月。
長かったような短かったような。

「3ヶ月過ぎると劇的に寝てくれる」という言葉を期待しすぎない程度に
淡~く待っていましたが、いまだに夜は3時間間隔で授乳です(笑)

しかし、ここ2週間でも既に驚異の成長を見せているモルオ。
首がすわり、指しゃぶりを始めました。
最近は指をしゃぶったまま勝手にお昼寝してくれるというお利口さんです。

3か月たって、育児がラクになったかどうかは微妙だけれど
慣れたという意味ではかなりラクになったのかも!?
(慣れたと思った翌日に撃沈するということの繰り返しですが)

<一日のスケジュール>
7:00  モルオ起床(ワタシ、隣で寝続けようと粘る)
7:10  ワタシ、諦めて起床
     日光浴&ベビーマッサージ
8:00  「梅ちゃん先生」を見ながら朝ごはん(モルオ一人遊び)
9:00  授乳&遊び
10:00 お昼寝(ワタシ、一緒に寝る)
12:00 授乳&遊び
午後  外出したり、家事したり、仕事メールしたり 色々
     お昼寝は朝とお昼過ぎと午後の計3回ほど
19:00 モルオと一緒にお風呂
19:30 モルオ就寝(お風呂あがると速攻寝る)
20:00 仕事
2:00  ワタシ就寝

という感じになっています。

お家の中での遊びは手遊びや絵本を見せたり。

☆モルオお気に入り手遊び☆

朝になるとハイテンションの人に起こされます

午前中のお昼寝(朝寝)で一緒に寝るのが最高に気持ちいいです・・・

日々

2012年9月 4日

モルオが寝た後に仕事をしているのですが、最近、彼は私に似ず
超朝型のようなので非常に眠いです。

・・・

育児していると作詞作曲&替え歌が得意になってきます。
こもりうたで歌っている「ゆりかごのうた」なんて

ゆりかごの歌を かなりやがうたうよ
ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

ゆりかごの上に びわの実がゆれるよ
ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

が、しょっちゅう間違って

ゆりかごの歌を びわの実がうたうよ
ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

になってます。歌うびわの実。

お昼寝30分対策を見つけました。
30分で起きそうになった時に根気強くバウンサーを揺らしたり
胸に手をあててあげるとそのまままた夢の中へ・・・
(30分の壁を超えると2時間くらい寝てくれるのです!)

どうも30分くらい経つと、彼は薄目を開けてママチェックをしているのです。
なので、モナリザのような微笑みを浮かべて「ママ、い・る・よ♡」と
アピールしています。

最近は自分の手を見つけたようです。
(ハンド・リガードというらしい)

そして良く笑い、癒してくれます。笑った顔が可愛いです。
(でも、なぜか悲惨な顔をするとよく笑います)

成長

2012年8月27日

モルオの成長が著しいです。

オムツがSサイズになり、洋服のサイズが70cmに。
きつくなった60cmの洋服を見てなんだか寂しい気持ちに・・・。
なんどもお漏らししてヨレヨレになった洋服だけど捨てられないよ。

今日はあやしていたら突然声を出して笑いました。
続けて2回も笑ったから偶然じゃないはず!
なんだろう、2か月ちょっとの間、ずっと必死に向き合ってきた顔が
突然キャキャキャと笑ってくれて涙出そうに嬉しかった。。

ワンモア!ワンモア!と必死にあやしましたが、すでに冷めたご様子。

早朝にうんちかけた後も爽やかに笑います。


真夏の夜の夢

2012年8月26日

最近熱帯夜のせいか育児疲れのせいか悪夢ばかり見ます。

・・・

モルオが「僕はどこかへもらわれてしまうんだね・・・」と
切なそうな顔をしながらバックに入っていく夢。

「早く保育園に入れたいね・・・」なんて言っていたから
そんな夢を見てしまったのかも。
起きてからなんだかものすごく反省しました。。

・・・

子育てサロンに出かけた夢も見ました。

入り口の方にいたお母さんたちは子育てに夢も希望も幸せもいっぱい。

しかし・・・
奥へ進んでいくとおっぱいを吸われて枯れた人々が転がっていました・・・。

確かに夜中の授乳では生気を吸われているような顔をしています、私。

ベビーシッター

2012年8月23日

紹介してもらったベビーシッターさんに早速来てもらいました。
シッターさんは若くて可愛い女の人です。

私「最近、日中は全然寝なくて、グズグズしちゃうんです。
  ご迷惑お掛けするかもしれないですけど・・・すみません」

ところが・・・

別人のように大人しいモルオ。
お昼寝はなんと3時間・・・何故・・・

隣の部屋からは「テコテコテン テコテコテン」と
シッターさんの謎の呟き声が。

何かすごい技を使っているのか・・・と気になって仕方がなく、
「お茶飲みますか?」「暑いからドア開けてて良いですか?」
と挙動不審になる私。

ついには「アウ~ン アウ~ン」とモルオの恍惚に満ちた声が・・・

とうとう我慢できなくなり、「楽しそう~♡ ママにもお喋りして~♡」と
飛び込んで行った瞬間、モルオに「ア”ァ?」と一蹴されました・・・

キレイなシッターさんにあやされ、骨抜きにされていたモルオ

ショックでおっぱいの時間までもう少し時間があったのに
「お・・・おっぱい!もうおっぱいの時間だ!」と最終手段に出ました。

でも、おっぱいを静かに飲むモルオを見て、
なんともいえない切ない気持ちになりました。
例えるなら給料配達人ならぬおっぱい配達人的な・・・。
(しかもおっぱいあげた後に泣かれた)

夜、落ち込んだ私を励ます夫。

いやぁ、プロってすごいですね。

30分

2012年8月21日

30分。

モルオが30分ずつしかお昼寝をしません。
タイマーをセットしたが如く30分で起きてきます。
先月は3時間とか寝ていたのに何故・・・。

この30分という限られた時間で私に何が出来るかというと

○ 仕事のメール返信&電話をして仕事を1工程進める
○ 洗濯ものを干す(同時にルンバを稼働)
○ ご飯を食べて皿を洗う
○ 雑誌パラパラ or ネットサーフィン

特に、ネットサーフィンなんてしていたら
あっという間に30分タイマーが鳴ってすごく損した気分です。

パパなりに

2012年8月18日

育児。
それは夫婦の真価が問われる二人三脚。

私たち夫婦も育児という名の長距離レースをスタートしたわけですが
まだまだ余裕のない私と、色々と空回る夫です。


私を気遣って夕ご飯を買ってきてくれた夫。
ありがとう!でもバターがこってりお惣菜でおっぱいがカチンコチン!

腱鞘炎になったので湿布を買ってくるのをお願いしたら
バンテリンを買ってきた夫。
ありがとう!でももったいなくて使えない!

モルオに子守唄を歌ってくれる夫。
ありがとう!でも大声で歌ったら赤ちゃんビックリしちゃう!

私が外出する時に夫がミルクで預かってくれたけれど
げっぷを出させるのを忘れてモルオが吐いてしまった。
ビックリして怒ってしまった!


夫も仕事が忙しい&おっぱいがないなりに色々とがんばってくれている。
でもついつい細かいことでキーっとなってしまう時もある。

でもでも・・・
授乳や寝かしつけのリズムや自分のやり方を崩したくなくて
完璧にやろうとする私よりも夫くらい力を抜いた方が
育児が楽しいのかもしれないなぁ。

・・・

最近モノを掴むようになってきたモルオにパイ毛を抜かれた夫。

健気に・・・

2012年8月16日

<お食事中はNGです>

先日、朝からモルオにうんちをかけられ、
「もう母さんは透明人間になる!」とブヒブヒ怒った私ですが
衝撃的な事実を知りました。

母乳で育てている赤ちゃんのうんちに混じっているつぶつぶは
なんとお母さんの母乳に含まれる「脂肪やタンパク質のかたまり」
だと言うではありませんか。

モルオは私の脂肪を健気にせっせっせっせと一生懸命
飲んでいてくれたのです。

うんちをかけたモルオが神様に見えました。
神様、あと3キロ吸い取ってください・・・。

朝シャン

仕事が立て込んでピンチの時に家に来てもらえるシッターさんを
ご縁があって紹介してもらいました。
完母だし家に来てもらえるのは有難い。

・・・

最近毎日暑くて夜のうちに汗をびっしょりかいてしまうので
モルオは夜のお風呂の他に朝もシャワーを浴びています。

朝のシャワーは仕事で帰りの遅い父と息子のコミュニケーション。
父の呟きが聞こえてきて面白いです。

ラララ

2012年8月15日

こんにちは。朝一番にうんちをかけられました。さようなら。

・・・汚い話ですみません。

あなたはうんちバズーカ―を見たことがありますか?
私はあります。
私が持っているアイテムが「おっぱいバズーカ―」という催眠銃だとすると
モルオが持っているアイテムは「うんちバズーカ―」という散乱銃です。

銃を突きつけられて、「打つぞ」という一言でもあれば良いんですけど
うんちバズーカ―は常に不意打ちでやってきます。

それでも回数を重ねればこちらも知恵がつくもので
「プスプス・・・」という音を感知し、「来る!」とガードしようとするのですが

ズバババババーブシュシュシューーーーー(ブブブ ←おならと共に)

と被弾しました・・・。
うちの子だけでしょうか・・・(涙)


素敵ママ

2012年8月14日

育児に家事に仕事に忙しい毎日です。

人間が小さい私は「私も私のような嫁が欲しいわ!」と夫に言っています。
誰も褒めてくれない。自分で自分を褒めてあげたい!

そこで、育児のモチベーションを上げるために
素敵ママの雑誌「VERY」を買ってみました。

そこで目にしたのは・・・
「餃子の王将でもパリッとシャツ!」という見出しの
素敵子連れママモデル!

パリッとシャツ・・・パリッと・・・
パリッとっていうかすでによだれでデロデロなんですけど!
これが噂のVERYか・・・なんてハードルが高いんだ・・・。

とりあえず抱っこのしすぎで腱鞘炎になっているので
ドラッグストアのサポーターつけて頑張ります。


日光浴

2012年8月12日

朝起きたら、日光浴をさせています。
うつぶせにしておしりも干してます。

モルオはなんだか気持ちいいみたいで放心状態。
裸ん坊のモルオを見て「赤子はなされるがままだな・・・」と思いつつ
おしりをモミモミしたりビデオを撮ったりしています。

裸で日光浴は赤ちゃんならではの特権ですね。
気持ちよさそう。

あ、でも隣のアパートの人が朝、ベランダで裸のまま朝日を浴びるのを
見たことがあるので大人もこっそりやっているのでしょうか。


ほのぼの

2012年8月11日

スマホが壊れたので暑くて可哀そうだったけど
猛暑の中モルオを連れて外出しました。

しかし、赤ちゃん連れというのは思った以上に
話しかけられるものですね。

バス停でハッと気がつくと隣のおばちゃんが扇子で扇いでくれたり、
信号待ちで隣の人に話しかけられたり。

ついにはチリンチリンと自転車のベルを鳴らしながら
ピンクのタンクトップを着たおじいちゃんが満面の笑顔で
手を振りながら去って行きました・・・。


寝ぐずり

最近、寝ぐずりが激しいモルオ。
眠くなると意地でも眠るまいと泣きながら私の胸元に
頭をガンガンぶつけてくるのです。

こんまり先生の「部屋着はジャージはダメ。可愛いのを着るべき」
という教えに従って着ていた可愛いトップスは
よだれでベロベロになってしまいました・・・。

しかたがないので子供用のよだれかけを掛けることにしました。


新技

2012年8月10日

最近新しい技を編み出しました。

その名も・・・「寝たふり」

モルオがどうしても寝ない時、私の方が先に寝てしまったことが
あったのですが、起きるとモルオもちゃんと寝ていたのです。

ということは、私が寝れば諦めて寝るのでは!!?という
単純な発想に至った訳です。

寝たふりをしてみると、モゾモゾしながらも、彼なりに
私の異変に気づいたよう。

そして様子を伺おうとした瞬間、目が合い、泣きました。
・・・赤ちゃんって賢い生き物ですね。

ちなみにこの後、寝たふりをしたまま本当に寝ました。
起きたら赤ちゃんずっとモゾモゾしてました。

一進一退

2012年8月 7日

しあわせは 歩いてこないだから歩いて ゆくんだね~
一日一歩 三日で三歩三歩進んで 二歩さがる~

・・・三歩進むっていうか

一進一退である。


夜、寝かしつける時に、授乳しても寝ない時、
YouTubeで発見した「ザ~ザ~」というホワイトノイズをかけながら
ひたすら寝室をぐるぐる回るのですが、目を瞑ると
まるで孤独に砂漠を彷徨っているかのような錯覚を起こします。

なでしこが試合に勝った時、興奮した夫が「ゴーーール!!!」と言って
寝室に飛び込んできました。


雑記

2012年8月 4日

今更ながらこんまり先生にハマって断捨理熱が再燃してしまいました。
息子を抱っこしながら「ときめき・・・ときめき・・・」と呟いて
不要なものがないか目を光らせて部屋中を徘徊しています。

こんまり先生の本には「実家を不要な物の避難場所にしない」と
教えが書いてありましたが、時すでに遅し、私は既に段ボールに
実家贈呈用の荷物を纏めていたのでした・・・。

・・・

夫用に作った炒め物を、冷蔵庫と間違えて食器棚にしまいました。
疲れているのだと思います。

「最後にあずきバーが食べたい・・・井村屋の・・・」と言い残して
赤子と共に朽ち果てた私に夫があずきバーを2本買ってきてくれました。

そして完食した翌日・・・
冷凍庫を開けた私が見たもの・・・

食べて消えたはずのあずきバーが!!!

えらく感激したのでした。

癒される

2012年8月 1日

モビールとリストラトル(腕につけるガラガラ)を購入。
癒されます・・・主に私が。(赤ちゃん今のところチラ見程度)


退屈

2012年7月30日

息子に「退屈」という感情が芽生えたらしい。
私に似て飽きっぽいのであろう。

バウンサーを脱出しようとするのでそろそろおもちゃを
与えた方が良いような気がした。

メリーが欲しいなと思ったけど、あまりかさばるものを
増やしたくなかったので手持ちのボールを吊るして勘弁してもらった。

吸いまくれ

2012年7月28日

夫に「ゼリーもらっていい?」と聞いたら
「食いまくれ!」と返ってきて妙にウケた。

・・・

赤子を前にして思うのは、女性にはおっぱいという
武器があるということ・・・。

夜中に起きて泣く息子に対して、おもむろに胸をさらけだして
おっぱいを飲ませて寝かせる時、「おっぱいバズーカ―発射!」
と思うのは私だけでしょうか。

しかし、時としておっぱいバズーカ―は弾切れになることがあります。
飲んでも飲んでも寝ない!連打しすぎてとうとう枯れてしまったのか!?

武器を失った戦士はただただ途方にくれるのであった。

雑記

2012年7月25日

育児も手抜きを覚えて余裕が出てきました☆

体重も順調すぎるほど(1.3キロ+)増えてました。

・・・

友達が同じ月齢の赤ちゃんを連れて遊びに来てくれました♪

友達は母乳は時間とか決めずに欲しがるだけあげてるって言ってて
私は飲み過ぎ防止でキッチリ時間決めてやってたので
ちょっと反省してこの日は欲しがるだけ飲ませてみました。

相変わらずお腹は苦しそうだし唸ってるけど満足そうでした。
赤ちゃんって飲んだ後、満腹になるとふにゃふにゃになるのが可愛い!

友達がお洋服をプレゼントしてくれました。
洋服全然買ってなかったから嬉しいヽ(=´▽`=)ノ

哺乳瓶も練習中

家事が出来るか心配だったけど意外と作れてます。
大量に作って翌日の朝と昼と続けて食べてます(汗)

産後生活メモ(その3)

2012年7月17日

産後生活トラブル編

・・・

最初の頃、よく皮がむけました(脱皮?)

名づけで揉めたり(?)して情緒不安定になりました(笑)

吐いたり、おむつ替え途中に発射されたり(男の子なので特に!)
お洋服もよく汚されます。

<カレー事件>

ある日、母が外出するというので作り置きにカレーを作りました。
「カレーは母乳に良くなさそうだよ」と言いつつしっかり食べました。
すると!
それまで全く手がかからなない良い子だった息子が豹変!
夜から朝方まで発狂したように興奮状態に!

「カレーのせいだ!」と文句を言う私に
外出先から「カレー味の母乳は合わなかったのね~(笑)」と笑う母。

クタクタになっていた私は戻ってきた母に息子を預けて休眠を・・・

カレーの香辛料で興奮したのか・・・恐るべし・・・

しかしその日を境に日中ぐずるようになった息子(信用を失った私)。

着地に失敗した時はクロールをします。
将来は水泳選手かい?

気づいたら「若者たち」を何度も歌っていた・・・

ラッコ抱っこで寝かしつけようとしたところ逆に興奮して失敗

ビニールカシャカシャは結構効きました

頑張り過ぎて変なテンションになりました

タケモトピアノのCMでも泣き止むと言うので試してみたり

なぜか日本昔話であやし始める始末

夫がYouTubeで赤ちゃん寝かしつけの謎の動画を発見

2週目くらいからやたら唸るようになりました・・・
タコのように真っ赤になって唸るので母は心配です・・・
(と言いつつもビデオ撮りました・・・)

いきんだりしているのでお腹が苦しいのかな?
母乳を飲み過ぎているのかな?ガスが溜まっているの?など
あれこれ心配しました。

どの本にも「母乳は欲しがるだけ飲ませてOK」と
書いてあるけれど飲んだ後明らかに苦しそう。

とりあえずガスが溜まっているようなので


そういえば一番びっくりした事件は夜中の5時に授乳で起きたら

別の部屋で寝ているはずの母から「今、四ツ谷にいます」と メールが入ったことです。

誤送信だったみたいで、その後トイレから出てきました。


・・・という感じでまさに暗中模索、テンパりすぎという感じの三週間でした。
泣き止まない息子と寝不足と疲れがピークに達した瞬間


産後生活メモ(その2)

2012年7月14日

産後はこんなスタイル。

母乳のために食事も気を使わなければならず和食。
アルコールは飲まなくても我慢出来るけれど
甘い物がダメなのが辛い。

麦茶は良いと思ってたけど助産師さんにほうじ茶を薦められました。

帯明けまで母親が来て色々手伝ってくれました。
久しぶりの母との生活は結構楽しかったです。

帯明けまでは目を使うな動くなとうるさかった。
でも確かに動くとその後どっと疲れが来たりしました。

三食和食を作ってもらったけれど、なんだか昔は何とも思わなかった
母親の料理が妙に美味しく感じました。

たまに変な創作料理も・・・

母は母でなんだかんだと東京ライフを満喫していた模様・・・
(この人どこでも生きていけるわと思った)

最近お花を習っているらしく、よく部屋に飾ってくれました。

家事をやってもらったのも有難かったけれど、それ以上に産後何も
分からない時期に日中話し相手となって一緒に育児が出来る
気兼ねない相手がいるというのは心強かったです。

時には育児に口出しされてカチンとくることもありましたが
母親ならあーだこーだと言い返せるしね。
(泣くとすぐに「おっぱいあげたら」と言うのがなんだかイライラしました 笑)

時には良いことも言います。

1人の育児ですらテンパっている私には、抱っこにおんぶに手を引いてと
3人も育てた母は本当にすごいの一言。
(本人はすでに過去の育児戦争の日々をすっかり忘れたらしい)

抱っこして泣き止まない息子。
母「大丈夫 大丈夫 大丈夫 大丈夫だから!こら!・・・(無限ループ)」
私「赤ちゃん、何が大丈夫なんだって思ってるんだよ!」
母「わかるよ~わかるよ~わかる、気持ちわかるよ~ (無限ループ)」

みたいな会話ばっかりしてました。

帰るときはちょっと淋しかったです。

3週間でビックリするくらいに成長した息子。
今度母に会う時はもっと大きくなっているんだろうなぁ。

産後生活メモ(その1)

母親に手伝いに来てもらっての息子(モルオ:仮)との生活がスタート。
笑いあり涙ありの手さぐり状態。

・・・

入院中まだまだちょびっとしかおっぱいが出なかったので
モルオの体重はどんどん減って行きました。



そして退院後・・・驚くべきことに・・・

赤ちゃんの泣き声だけで母乳がポタポタ出てきてビックリ。
私はおっぱい製造マシーンと化しました。



一週間後に訪れた母乳相談室。
モルオの体重は平均の倍の増加率で増えていた。
(すでにお相撲さんのような顔に・・・いいのだろうか・・・)


授乳クッションに座らせるとまるで王様のような貫禄・・・


退院後しばらくは飲んだら寝るという全く手がかからないモルオ。
かなりラクチンでした(過去形)



慣れない育児に戸惑いつつ摸索






入院メモ

2012年7月12日

産後の入院。

それは入院という名の「おっぱい合宿」であった。
おっぱい初心者のモルオと私の二人三脚で挑むおっぱい合宿。

「ミルクと混合の方が便利だし完母(母乳)じゃなくてもね~♪」と
チャライ気持ちで挑んだ私でしたが退院する時にはすっかり
おっぱい信者となっておりました。

・・・



モルオは哺乳瓶を使うと乳頭混乱を起こしそうになったので
ミルクを足すときはスポイトで吸わせるという荒業を。
(たまにスポイトが乳首に刺さって痛い・・・)

会陰切開の痕が痛い。


しかし抜糸は更にありえないくらいに痛かった。麻酔して!


沐浴指導のモデルに選ばれたモルオ。
お湯に入ると「ほうっ」っとオッサンのような顔をしていて可愛かった。


赤ちゃんは面白く、一日眺めていても飽きませんでした。


出産メモ

初めての出産。
それは全てが私の思い描いていたものと違っていました。

思い描いていたもの
「分娩台で痛みに耐えながら産む私。そして赤子との対面に涙。」

実際は・・・

分娩台まで辿りつけねぇ(゚д゚;)!!!

誰も私に教えてくれませんでした。

陣痛の痛みに耐えながら階段を上り下りしたり スクワットをしたり、お風呂に入ったりするなんて


入院から12時間経っても陣痛感覚は3分より短くならず。
担当の助産師さんが夜勤の人に交代になる時に心が折れて号泣。
助産師さんに「思いきり泣くことは陣痛促進に良いことです☆」と励まされる。

もはや助産師さんの「いきみを逃すのがすごく上手!!」という
絶賛に全く心動かされず。

夜中の3時に3分間隔の陣痛の合間にスクワットを100回くらいトライ。
あまりの痛さに、10分に一度くらいナースコール。

痛みと酸欠で朦朧とし
「ホイットニーのアルバム買わないと・・・」と意味不明なことを呟き始める。

※夫が危険を感じて窓を開けた。


しかし、子宮がむくんで一時要休息。
陣痛があるので休息どころではないがとりあえず横になる。

休憩中(深夜)、窓の外からまさに分娩中の妊婦の雄叫びが・・・
震える。


結局朝になっても陣痛進まず。
助産師さんの口から「お風呂に入りましょう!」とのまさかの一言に
耳を疑いました。


そしてまた日勤の人に交代する助産師さん。


最終的に微弱陣痛ということで(微弱のレベルの痛さではない)
促進剤を打つことに。
促進剤という言葉はまさに天から降りてきた一本のクモの糸であった。

促進剤のおかげであっという間に34時間近く夢見た分娩台へ。
生まれた時、私は生まれて初めて目から涙ではなく汗を流しました。

赤ちゃんを見た第一声は「ははは、血まみれだ」でした。
無事に生まれてきてくれて本当によかった。

そして、2日間仕事を休んでずっと立ち合いをしてくれた夫。
立ち合い出産をするか迷っていたのですが一緒に居てくれて
本当に良かったです。
私一人では絶対に乗り越えられなかった・・・
もはや恥かしいとかそういうレベルではなかったのであった・・・

感謝とともに夫を労わろうと思ったのでした。


妊娠メモ

妊娠~出産の事を日記代わりにメモ描きしていたのであれこれと。

・・・

妊娠中一番ギョッとしたのは出べそになったことです。


出産のイメージトレーニングをしていました。
効果のほどは定かではありませんが後悔していません。


妊娠中、「相棒」にハマって毎晩観ていました。
胎教にとても良くなかったと思います。

あと、夫に付き合って「キャプテン翼」も観ていたので
本気で子供の名前を「翼」にしようとしていました。


妊娠中、ダメだと言われるものほど食べたくなりました。
予定日を超過したときにプツンと緊張の糸が切れたので
蒙古タンメン(激辛)を食べてやりました。


車がパンクしたので厄払いに行きました。
安産祈願と厄払いを3回も行ったので家がお札だらけになっています。

ふと、夫に「何をお願いしたの?」と聞いたら
「いざお祈りしようと思ったら何を言えば良いか分からなくなって
『幸せになりたい』って願ってた・・・」と言っていました。


臨月、お腹が重すぎて毎朝ベッドから降りるのも一苦労。


胎児名「モルオ」に親しみを持ち過ぎて他の名前がしっくりきません。


保険の見直しにハマり止まらなくなりました。


妊娠中、不安になるとモルオの夢をよく見ました。
夢の中のモルオはとても可愛くて私に元気をくれました。


妊娠中ハマったもの。
甘いものを毎日ケーキ一個とか食べていたので
体重が最大13キロもアップしました・・・


タイヤ交換など

2012年6月17日

現実は小説より奇なり。

車のタイヤがパンクしました。

テニススクールから戻るとぺしゃんこになっていました。
かつてこんなぺしゃんこなタイヤを私は見たことがないと
断言できるくらいにぺしゃんこになっていました。

絵日記など

2012年6月16日

絵日記してます。手描き楽しいね。

・・・

今日は「お股が痛いよぅ痛いよぅ」と呟きながら4時間くらい歩きました。
紫陽花がキレイでしたよ。

そうそう、初めてビデオカメラ買ったんです。
ソニーの。なぜかプロジェクターまで付いてるやつ!

冗談でクマのテニスを撮ってあげようかと言ったら
本気で「すごく楽しみ!」と言われてしまった為、テニススクールで
一人ビデオカメラを構えるはめになってしまいましたよ。


UEFA EURO 2012

2012年6月15日

UEFA EURO 2012やってますね。
毎日こんな感じで観てます。

※スクワットに励んでいます。


梅酒を作りました。
いっぱい漬けて2年後こっそり一人で飲みます。

保険を見直しにハマっています。
眠れないほど保険について調べすぎてほけんの窓口のお姉さんに
褒められ無駄に嬉しいです。


| トップ |