母子台北旅行 【5日目】

2018年5月18日 [母子旅行(台北)]

天気予報を見ると今日は雷雨とのこと。
というか、台北のこの一週間の天気予報は殆ど雨マークがついていました。
士林方面に大きな科学館があるのでそこへ行こうか迷ったけれど、朝の時点で雨は降っていなかったので、行ってみたいと思っていた林本源園邸へ足を向けてみました。

駅へ行く途中で見つけた「西門麺店」で朝ごはんを食べることに。
日本語が出来る店員さんが来ておすすめを教えてくれたのでそのまま「冷麺(涼麺?)とスープのセット」を注文。路面のテーブル席に座らせてもらい、出勤する人などを眺めながらゆっくり頂き、食後にファミマに寄って子供たちのお楽しみのヤクルトを買って出発!

林本源園邸&府中駅周辺

林本源園邸のある府中駅は西門駅から板南線で乗り換えなしで5駅目。
駅に着くとまだ朝なのにサンサンと照り付ける太陽。またもや天気予報は外れである。

あまりの暑さに早速挫けそうになり「やっぱり引き返して科学館に行く?」とリョー君に相談すると意外にも「とりあえず行ってみよう」とのこと。
バギーでケーちゃんが寝てしまったのでタクシーではなく歩いて行くことに。
でもこれが失敗。かなりの凸凹段差道!そしてお寺渋滞(汗)バギーが辛い。。

そしてふと見ると・・・

豚!!!

台湾・・・油断すると豚が現れる・・・

更に朝市に迷い込みなかなかバギーが前に進まない。
帰りも大変な思いをすることになりました。タクシーがおすすめ。

そんなこんなで「林本源園邸」に到着!
昔の大富豪の邸宅とのことですが、すごく素敵な雰囲気!
息子たちにはこの広い邸宅がダンジョンに見えたようでした。




ここ素敵過ぎていーーっぱい写真撮りました!
モデルさんの撮影なんかもやってました。

一通り見た後はタクシーが捕まらないので駅方面へテクテク歩いて茶芸館に向かいました。
住宅地にはこんな素敵なお家が沢山!無造作にかけてある傘の色まで可愛い(*><*)

これまたデコボコ道&歩道があってないようなバイクがビュンビュン走ってくる道を
子連れでヒーヒー言いながら歩いていると

突然・・・

なっ何!?暴走族!!??

まき散らされ鳴りまくる爆竹。バイク乗った派手な服装の人たち・・・
まさか私たち台湾の暴走族に囲まれた!!??Σ(T□T)

と思ったら突如謎の行進が始まりました

何の行進だか全然分からないけどとにかく煩い。爆竹やら太鼓やら(汗)
そして巨人が何人も練り歩き始め、係りのおばちゃんがお花をくれました・・・
この爆竹祭り、帰ってから調べても何だったか分かりません。
台北郊外・・・カオス・・・いや、貴重な経験が出来ました。

逸馨園書香茶坊

「逸馨園書香茶坊」という茶芸館が無料のキッズルームがあり、子供の様子を見ながら
お茶を楽しめるということで寄ってみました。
平日だったので広い店内(広くて迷子になった)は空いていました。

立派な庭(池)をぐるりと囲んだ建物。

子連れなのでキッズルーム使うよね?的な感じでキッズルーム脇の席に
案内してもらえてゆっくりお茶しました^^
※ところで台湾で枝豆頼むと胡椒が効いたピリ辛枝豆が出てくるので注意。

キッズルームは結構広々としていてレトロ(?)な雰囲気。
小さな滑り台のやブロックなどありました。

ケーちゃんはここで台湾人の男の子に喧嘩売ってました。
相手の子も果敢にブロックを破壊しにかかっていた。
子供の喧嘩に言葉の境界線は無いらしい。

貝兒絲樂園

午前中に私の行きたい場所に付き合ってもらって私も満足。
子供たちをもう少し大きな遊び場に連れて行ってあげることにしました。
隣駅の板橋駅にある「貝兒絲樂園」はローカル率100%でしたが子供たちは目新しい遊び場に目をキラキラさせて夢中で遊んでいました。
時間制限なし&食事ナシで平日400元/人。大人は靴下が必要です。

子供のコスチュームコーナーなんかもありました。
台湾の変身写真屋さんはちょっと高いし、私これで満足だわ(笑)
日本では見ないような遊び場もあって時間も気にせずかなり遊びました。

ヨ~でるヨ~でるヨ~でる♪と突然マスコットのクマがようかい体操を。
台湾でも妖怪ウォッチ人気なのねー

因みに台北市内だと市政府駅近くにもあるみたいですよ。
雨や暑い日なんかに行くと良いですね。たっぷり遊べて子供は満足します。

・・・

いっぱい遊んだらお腹がぺっこぺこ!
そうだ、まだちゃんとした小籠包を食べていない!食べずに日本には帰れない!
ということで台北駅近くの「點水樓」へご飯を食べに行くことにしました。

普通の小籠包と海老入り小籠包をそれぞれミニサイズ(5個入り)、エビ炒飯を注文。
おいしくっておいしくってみんなでお替りして沢山食べました。幸せ~

帰りに見た夜の台北駅。きれいです。小雨がぱらぱら。

いっぱい遊んで夜はすぐ寝ちゃった子供たち。リョー君もよく歩きました。
今日も一日楽しかった!

平日だったので少し仕事をして翌日の天気や時刻表を調べて寝ました。
明日は平渓線の十分へランタン飛ばしの小旅行へ!

台北の天気

台湾を旅行する人にとって天気は結構悩むところのはないでしょうか。 旅行前に読んだガイドブックには「12月から3月にかけては季節風の影響で雨が多く、3月から4月はぐずついた天気が続き、 5月と6月は梅雨になり、7月から9月は台風が多い」と書いてあり、私は困惑しました。 実際にこの旅行中の天気予報はほぼ雨マーク。でも、実際に雨に降られたのは1週間の滞在中たったの2回(しかも小雨ですぐ止んだ)。 結論からすると天気予報は当たらない。また、雨が多い台北だからか歩道には屋根がついたところも多く、買い物などは雨など気にせず楽しめると思います。雨が強くなったらご飯を食べたりキッズプレイグラウンドにでも入れば出るころには止んでいるでしょう!


« 母子台北旅行 【4日目】 | メイン | 母子台北旅行 【6日目】 »