母子台北旅行 【4日目】

2018年5月16日 [母子旅行(台北)]

台北もそろそろ4日目に入りなんとなく土地勘や雰囲気が掴めてきたこの頃。
昨晩「明日何したい?」と子供たちに聞くと「美味しいもの食べたい」とのこと。
マンゴーカキ氷をまだ食べていないことに気がつき、今日は永康街へ
マンゴーカキ氷を食べに行こうと決めました。

雙連朝市

とりあえず朝市でも行ってご飯を食べようかということになり、雙連駅からすぐの「雙連朝市」へ行ってみることに。食べ物、フルーツ、日用品からブラジャーまで・・・カラフルなものが色々と目に飛び込んできます。

ちなみにこの旅行中、けーちゃんが驚くほど歩かなかったのでバギーで行きました(汗)
バギーでも大丈夫でした。というか地元の人はバイクで通り抜けて行きます( ゜Д゜)

思ったよりも朝食に食べられるようなものが少なかった印象。食材とかが多かったかな。
マンゴーやバナナも売っていたので半斤買ってホテルで食べても良かったなぁ。

天気予報では曇り一時雨マークだったこの日。
朝からかなり暑い!!30℃越え!雲なんて遥かかなたにちょろっとしかない!

とにかく暑くてバテてきた為、おばちゃんと目が合ったところで葱油餅を一つ購入。

でももうね、暑いの。ベンチ座っても灼熱よ。食欲とか湧かないわけ。
ひとまずコンビニに避難し涼を取り、朝ご飯を仕切りなおすことにしました。

近くには豆漿屋さんがあって先日食べた鹹豆漿をもう一度食べたい気もしたけれど、とにかく暑くてなんだかその店に入る気がしなかったので赤峰街の方へ歩いてお店を探すことにしました。

赤峰街

新旧入り交じるノスタルジックな街。
残念ながら朝早かったのでお店は殆ど開店前だったけれどなかなか味のある通りでした。
古い町工場があるかと思うとお洒落なお店がポツリポツリあったり。
お店が開いている時間帯にもう一度行ってみたかったな。

旅先ではつい素敵な路地を見つけて写真を撮ってしまうのですが
こんな路地、そそられませんか? 猫しか通れなそうな細長い一本道。

そして赤峰街を抜けたところに見つけた一軒の朝食屋さん「大王漢寶殿」。
ここはまさにオアシス。暑くてクタクタだったので何のお店か分からず覗いていると、「日本語ダイジョウブデス。ハイッテハイッテ。何タベタイ?これオススメよ」と心地よくエアコンが効いた店内に温かく歓迎してくれました(TT)

そして、私は気がついたのです。

きれいなお店ってなんて快適なの~~~ と(笑)
市場で食べた葱油餅も美味しかった。でもエアコンの効いた快適な店内で食べるご飯の旨さたるや!これ如何に!

とにかく感じの良いお店で、「こども走り回ってもゼンゼンイイヨ!シャシン撮ってアゲルヨ!」なんて言われてその優しさに母子旅行で台湾まで来ちゃった私は涙出ちゃいそうでした。

すごく癒されたので店先で記念撮影までしてもらいました♪
こんな朝ごはん屋さんが近くに会ったら絶対通っちゃうな(周りの人もみんな常連さんっぽかった)

大安森林公園

食後はMRTで大安森林公園まで行ってみることに。
大安森林公園駅を降りてすぐ目の前です。
リョー君すごく良い笑顔でした。子供はどこに行っても公園が一番!

大安森林公園は遊具が沢山あるけれど視界が開けていて見渡せる範囲に子供がいてくれるので助かります。砂場が広くて台湾の子供たちもいっぱい来ていました♪
砂場のおもちゃを何か持ってくればよかったなー
ケーちゃんは昼寝してしまいなかなか起きず。

しかし・・・とっても暑~い!!曇りの予報に油断して帽子を忘れたので暑すぎて思ったよりも長く遊べませんでした(汗)

ということで切り上げて永康街へかき氷を食べに向かいます。

永康街園&青田街

永康街は可愛いお店が色々あって代官山のような雰囲気。
雑貨屋さんもいっぱいあったのでちょこちょこのぞいてみました。

そして「芒果皇帝」で待望のかき氷!キタヨキタヨー!

氷はふんわりかシャリシャリがあるらしく、ふんわりをオーダーしたところまるでアイスクリームとシャーベットを足して割ったような(?)食感。好みは分かれるかもしれません(私はシャリシャリ派だったみたい!)
これでもかっというほどマンゴーが乗っています☆
近くには有名店の思慕昔本館があってそちらは人が沢山並んでいました。

リョー君、旅行用に買ったUFO宇宙人の本をいつもリュックに入れて持ち歩き
隙あらば読んでいました。

マンゴーは美味しいのですがとにかく店内が寒い!
外は灼熱、中は極寒。上着が無いと長くは居れない。

そしてまたテクテク。さら~っといくつかお店を見て、ちょっとしたお土産や可愛い文房具など購入しました。旦那様(だんだん位が上がってきた)が居たら公園で遊ばせてもらっている間にゆっくり買い物出来たな~とまたもや旦那の有難みを知る。

テクテクと青田街の方へ歩いていると日本語を勉強しているという台湾マダムに声を掛けられしばしお喋り。マダムは日本語を勉強してまだ2年だというのにとてもお上手でした。「日本語学校の先生はね、まだ若くて以前横浜に住んでいたのよー」と仰っていました。

青田街は緑が多い気持ちの良いエリア。

青田七六という日本統治時代の家屋を利用した良い感じのカフェがあるらしいのですが、下調べがあまくそこまで辿り着けず(涙)
朝から出歩いてリョー君も疲れて来た頃に現れたこちらのデリカッセンカフェへ。
(後でgoogle mapで調べたら青田七六の少し手前でした)
持ち帰りにしてホテルで食べようと思ったのですが店内が素敵だったのでここでいただくことにしました。

並んでいる料理も全部健康的でおいしそう。
台北に着てからあまり野菜を食べていなかったので嬉しい。
ローカルフードをあまり食べてくれないケーちゃんでしたが、こちらの料理やピザはよく食べてくれました。

それにしても、食堂や市場での食事も楽しいですが、やっぱりカフェやレストランは快適(笑)
自家製のワインまで頂いちゃいましたよ♪

少し休んで疲れも取れたのでまたお店をちらほらのぞきながら永康街方面へ。
飲み物を買ってから永康公園で子供たちを放牧。
遊具は多くないけれど子供たちは元気いっぱい走り回ってすごく楽しそう。

ドリンク屋さん&誠品生活

帰りも飲み物を買ってから一旦ホテルに戻って休憩。
台湾にあちこちあるドリンク屋さんすっごく大好き!甘さや氷の有無を選べるのも良い~~~!私は毎回微糖のNo Iceにしていましたが氷なしでもなみなみと入れてくれる太っ腹さがたまらない!こぼれにくいビニールの蓋をしてくれるので持ち運びがしやすいのも助かる!
滞在中は色んな味のお茶を試しました♪この時は優多緑茶(優多=乳酸菌飲料)。乳酸菌入りの緑茶って!?と思いきやこれが美味しいんだ!

休んだ後はまた西門周辺をウロウロ。
誠品生活があったので入ってみると「誠品書店」でリョー君の愛読書ゾロリを発見。
そしてまるちゃんの限定ショップが!キティちゃんとまるちゃんのコラボ商品とかあってテンション上がりました。

店内があまりに可愛いので店員さんに聞いて写真を撮らせてもらいました。
ちょっとこれはちびまるちゃんを見直してしまう可愛さです。

さらにその後、「Star Wish」という綿あめ屋さんで凄いものを発見!
店員さんが目の前で器用に作ってくれました~
誠品生活、入っているお店が個性的でとても楽しめました☆

さらにウロウロと夕ご飯になりそうなものを探しているとリョー君がクマの着ぐるみを発見!握手してもらおうと追いかけたら普通に屋台のタコ焼き食べてたw
西門駅近くにも夜市のような雰囲気の屋台街があって美味しそうなもの色々ありました♪

結局サンドイッチ屋さんでサンドイッチを買って(その場でお肉を焼いて作ってくれた熱々サンドイッチ)、昼間のお店で食べきれずテイクアウトしたピザやキッシュなんかと一緒にホテルの部屋で食べました。
これはこれで子供たちは楽しかったみたい^^
ちなみに、台北の甘じょっぱいサンドイッチも日本のとちょっと違っていて美味しいです。

美味しいものも食べれたし、色々お買い物したり、ちょこっと台湾の人と交流が出来たりして楽しい一日でした♪ 明日からは郊外の方へ遊びに行きます^^

« 母子台北旅行 【3日目】 | メイン | 母子台北旅行 【5日目】 »